忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1オリビエ、リカルド、さようなら

[PR]

2019-08-25-Sun 21:58:42 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オリビエ、リカルド、さようなら

2006-12-16-Sat 19:04:07 │EDIT
トヨタから今年でチームを離れるO.パニス、R.ゾンタへ別れの言葉が出ています。


パナソニックトヨタレーシングは、数年間にわたるオリビエ・パニス、リカルド・ゾンタの努力に対して感謝したい。

両ドライバーは、今年で契約終了に至り、チームを新しい挑戦へと向かわせる。
チームは彼ら将来のキャリアが最大限よくなるように願っている。
30歳のゾンタは、03年にチームに加わり、4年間をテストドライバーとして過ごし、うち3年間3rdドライバーであった。
そのポジションにいながら、04年にはC.ダマッタの代役としてレースデビューし、3戦した。
ベルギーGPにおいて不運が訪れる前は、トヨタ初のポディウムを目前にしていた。

別れの気持ちとして、ケーキとチーム全体のサインが入った旗・パーツを贈る。

パニスも4年間をチームで過ごし、05・06年のテスト専念前2年はレースドライバーであった。
トヨタのF1グリッド上昇のためハードに作業してくれ、彼の経験は若いチームにとって非常に貴重なものだった。

しかし、パニスは9月にF1引退を表明し、シーズン最後のヘレステストでフランス人とトヨタとの関係は終わりを迎えた。

そのフランス人は当然、水曜日にスペインに入ったときから注目されていて、トヨタ主催のディナーに出席し、12年間の成功し今終わるF1キャリアを国際メディアと振り返った。
パニスのF1への貢献を感謝し、欧州トヨタ自動車は彼が多くのテスト周回を重ねたヘレスサーキットのアスファルト一片を手渡した。
親しい友人で、トヨタの同僚のJ.トゥルーリも参加し、彼のヘルメットをサプライズプレゼントした。

テストチームは、「じゃあ、また」とサインされたリアウィングのエンドプレートを40歳の男へランチタイムに贈った。
彼は既に05年フランスGPで、パナソニックトヨタレーシングからF1マシンを贈られていて、今回のものはスペアパーツとなる。

チームメンバーに囲まれてパニスは写真のポーズを取り、それは風邪のため最後のテストを早めに切り上げた、パナソニックトヨタレーシングでの最後の彼の行為となった。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A8%E3%80%81%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%89%E3%80%81%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89
忍者ブログ[PR]