忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]F1中嶋一貴F1全成績

[PR]

2017-04-25-Tue 19:22:41 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中嶋一貴F1全成績

2008-03-22-Sat 13:41:17 │EDIT
ある程度の年数F1にいてくれると予想してのこのエントリー。
来季ドライバーラインナップ動向、シーズン振り返り、琢磨のF1成績はこちらから。

【2009年】ウィリアムズ・トヨタ(N.ロズベルグ、中嶋一貴)

第1戦オーストラリアGP(予選13位、決勝リタイア)
・ロズベルグ5番手、今季も大きく離される形でスタート
・バリチェロ追走の4番手走行中にトラブルと縁石乗りすぎでスピン、リタイア
第2戦マレーシアGP(予選12位、決勝12位)
・9/100秒差でQ3進出ならず、ベッテルのペナルティでグリッドは11番手
・雨ピッタリのタイミングで1回目のピットを迎えたはずも、順位変化なく12位でレース終了
第3戦中国GP(予選14位、決勝リタイア)
・去年からある意味定位置のQ1/Q2の瀬戸際15位、グロックペナルティで14位に
・特に目立つところ無く、最後はギアボックストラブルでリタイア
・大幅コースオフの際の復帰走行ラインについて「よくコース下見してます」と微妙な褒め言葉
第4戦バーレーンGP(予選12位、決勝リタイア)
・ロズベルグだけに新パーツ、それを考慮すると今回も順位自体はほぼ変わらないものの上出来の予選
・トラブルでこのレース唯一のリタイア
第5戦スペインGP(予選11位、決勝13位)
・今回も予選上々の出来、ただわずかなところでQ3進出ならず
・スタート直後のクラッシュ影響でいきなりのピットストップ、これでほぼ完走狙いレースに
第6戦モナコGP(予選10位、決勝リタイア)
・今季初のQ3進出
・最後の最後でクラッシュリタイア、15位完走扱い
第7戦トルコGP(予選12位、決勝12位)
・これまで同様、わずかな差でQ3進出逃す
・決勝ではキッチリした走りを継続も、入賞ほぼ確定の中で入ったピットストップで作業が大失敗、結果12位に
第8戦イギリスGP(予選5位、決勝11位)
・今季2回目のQ3進出、自己最高位の予選5位
・最軽量でスタートの戦略通りにうまく行かず、ピットインの度に後退、結果11位
第9戦ドイツGP(予選13位、決勝12位)
・Q2は天候、決勝は1周目の混沌状況が全て
・ロズベルグが15位から4位、中嶋は入賞まで4.2秒
第10戦ハンガリーGP(予選9位、決勝9位)
・今季3度目Q3も、搭載燃料に比していいグリッド取れず
・バトンに早々抜き返されたのが響いたか、入賞まで0.6秒
第11戦ヨーロッパGP(予選17位、決勝リタイア)
・マシントラブルでマシンを退避させストップ、Q1落ちは今季初
・決勝でもタイヤバーストとトラブル発生、ギアボックスへの負荷を考慮しフィニッシュ直前にリタイア、18位完走扱い
第12戦ベルギーGP(予選18位、決勝13位)
・フリー走行からニコ共々苦しい週末、しかしニコはQ3進出
・予選下位→搭載燃料多→スピード伸びない→高速区間で抜かれるの悪循環
第13戦イタリアGP(予選17位、決勝10位)
・ニコ(予選18位)共々Q1脱落
・決勝残りわずかでトゥルーリと1コーナーでバトル、接触
第14戦シンガポールGP(予選11位、決勝9位)
・最後の最後まで進出ラインに残っていたものの、Q2で脱落11位
・またも入賞が目の前
第15戦日本GP(予選17位、決勝15位)
・自己ベスト→自己ベスト→更新ならず、でQ1脱落
・ペナルティ多発でグリッドは15番手から
・スタートで順位上げるも、Q1脱落の重タンではどうにもならず
第16戦ブラジルGP(予選9位、決勝リタイア)
・マシンの雨想定セットでキッチリQ3進出
・目の前でピットアウトしてきた可夢偉と接触、軽く乗り上げる形でフロントウィング破損してそのままタイヤバリアに
第17戦アブダビGP(予選13位、決勝13位)
・最後のアタックラップでコースオフ
・1ストップ勢(=11番グリッド以降)では一つ順位を落とした形の13位フィニッシュ
-------------------------------------------------------------
予選最高位5位、決勝最高位9位、0ポイント、リタイア5回
-------------------------------------------------------------

【2008年】ウィリアムズ・トヨタ(N.ロズベルグ、中嶋一貴)

第1戦オーストラリアGP(予選14位、決勝6位)
・Q2落ち、未だ課題残る
・もらい事故と自分からの接触など紆余曲折あるも、サバイバルレースを生き残り7位チェッカー
・6位チェッカーを受けたバリチェロが赤信号無視で失格、一貴は6位に繰り上げ
・SC中クビカに追突、この件で次戦10グリッド降格ペナルティ
第2戦マレーシアGP(予選18位、決勝17位)
・Q1で敗退、前戦のペナルティによる降格で最後尾グリッド
・ショートスティント&ソフトタイヤで順調に順位を上げるも、タイヤパンクで早めピットイン→燃料多量→スピンありで最下位完走
第3戦バーレーンGP(予選16位、決勝14位)
・なんとかQ2進出、ロズベルグはやはりQ3へ
・全ドライバーで最も燃料を積んだものの、スタート失敗で台無し
第4戦スペインGP(予選12位、決勝7位)
・今季初のチームメイトに予選勝ち
・スタートミスするも、接触・トラブルに巻き込まれずに走行で7位入賞
第5戦トルコGP(予選16位、決勝リタイア)
・スーパーアグリ撤退でQ2進出枠1減の15、中嶋は16番手でQ1落ち
・スタート1コーナーでフィジケラに乗り上げられ、各所破損・リタイア
第6戦モナコGP(予選14位、決勝7位)
・Q2冷や冷や進出、ロズベルグは予選6位
・ピット作業の大幅遅れがあったものの、雨、SC、路面変化に大きく惑わされず7位入賞
第7戦カナダGP(予選12位、決勝リタイア)
・なんとかもう少しでQ3、なところまで持ってくる
・一時2位走行、しかし周辺走行のドライバーと異なり燃料がわずかに足りず、2ストップ作戦から変更できず後退
・最終的には接触からフロントウィングを壊し、ピットレーンに入ったところでウィングがタイヤの下に潜り込み、ステアリング操作できずにレーン内でクラッシュ、リタイア
第8戦フランスGP(予選16位、決勝15位)
・今GPウィリアムズ苦戦、チームメイトとの差はわずかもQ1落ち
・またもの2ストップ作戦であまりかわらず15位完走
第9戦イギリスGP(予選15位、決勝8位)
・今季2度目、ロズベルグに先んじた予選
・雨でスピンやリタイアが出る中、確実に走行8位1p獲得
・ラストでトゥルーリに抜かれるもポイント確保、これでロズベルグとポイント並ぶ
第10戦ドイツGP(予選16位、決勝15位)
・今季4度目の予選16位
・スピンとコースオフありでフォースインディアのフィジケラに先行を許す
第11戦ハンガリーGP(予選17位、決勝13位)
・第2戦18位以来の後方予選グリッド17位
・途中フィジケラに抜かれるなどありつつ、1回ストップ作戦が功を奏し順位上げて13位
第12戦ヨーロッパGP(予選11位、決勝15位)
・今季最高の予選、Q3進出までわずか0.009秒差
・1周目で前方ブルデーの動きでアクセル緩めたアロンソに追突、アロンソはリタイア
・中嶋はその後も走行、バリチェロのオーバーテイクシーンがあるも15位
第13戦ベルギーGP(予選19位、決勝14位)
・今季ワーストの予選19位
・レースではリタイアマシン3台と、接触&トラブルで落ちてきたトゥルーリ、そして通常走行バトンを抜いたのみ、14位フィニッシュ
第14戦イタリアGP(予選18位、決勝12位)
・相変わらずの予選Q1落ち、ロズベルグはQ3進出
・しかし決勝ではチームメイトを2つ上回る12位で完走
第15戦シンガポールGP(予選10位、決勝8位)
・初のQ3進出
・様々なタイミングでチームメイトとの順位差は大きくなったものの、8位で入賞
・今季5度目の入賞で、これまでの日本人フル参戦初年度入賞回数でトップに
第16戦日本GP(予選14位、決勝15位)
・フリー走行から予選までロズベルグに先行
・決勝1周目1コーナーの混乱でフロントウィングが壊れピットイン、あとは完走に向けての残念なレース
第17戦中国GP(予選17位、決勝12位)
・またもQ1脱落
・決勝が終わればチームメイトに3つも先行
第18戦ブラジルGP(予選16位、決勝17位)
・最終戦もQ1脱落
・1周目のエスドセナ、ニコに突付かれスピンしたクルサードのノーズと接触のもらい事故
-------------------------------------------------------------
予選最高位10位、決勝最高位6位、9ポイント、リタイア2回
-------------------------------------------------------------

【2007年】ウィリアムズ・トヨタ(N.ロズベルグ、中嶋一貴)

第17戦ブラジルGP(予選19位、決勝10位)
・ホンダ移籍するなら即刻チーム離脱という条件だったA.ブルツが前戦限りでチーム離脱、テストドライバーから一貴が昇格
・予選18位でQ1落ち、予選一発に課題
・決勝は後ろからバトルを繰り返し10位完走、ピットクルー事故があったものの、決勝中最速ラップは5位
-------------------------------------------------------------
予選最高位19位、決勝最高位10位、0ポイント、リタイア0回
-------------------------------------------------------------
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/%E4%B8%AD%E5%B6%8B%E4%B8%80%E8%B2%B4f1%E5%85%A8%E6%88%90%E7%B8%BE
忍者ブログ[PR]