忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOMEF1Burti calls for stronger helmet visors

Burti calls for stronger helmet visors

2009-08-06-Thu 19:15:39 │EDIT
Burti calls for stronger helmet visors [autosport.com]

元F1ドライバーで現在はブラジルでF1解説をしているL.ブルティは、ハンガリーGPでのマッサやF2でのH.サーティースの事故を受けて、FIAに対してヘルメットのバイザー部分の強化に集中するように求めています。
ブルティは2001年ベルギーGPブランシモンでタイヤウォールに突っ込み、今回のマッサと同様に脳震盪を起こし、自身のF1キャリアを終えています。
FIAの技術代表C.ホワイティング、GPDA、AUTOSPORTに宛てた電子メールの中で、ブルティはヘルメットの技術進歩を賞賛。
しかし、クラッシュによってバイザーが外れることがないようさらに進歩をしなければならないと主張しています。
「ハンガロリンクでのマッサのクラッシュに、2001年ベルギーでの自分のクラッシュ以来のヘルメットの進化を見て取れた。」
「これはドライバー安全性におけるFIAとヘルメットメーカーの功績を示すものだ。」
「私のヘルメットでは軽量化のために2つのネジでバイザーが固定されるものと違って、4つのネジで固定されていた。そのためバイザーは前のタイヤバリアからの強い力にもかかわらず固定されていた。」
「しかしフェリペの事故では、バイザーを止めるネジが強い衝撃に耐えられず緩んでしまい、顔の表面が露出し、特に顔や目においてより悪い結果となってしまった。」
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/burti%20calls%20for%20stronger%20helmet%20visors%20
忍者ブログ[PR]