忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Car 'different' to old Honda - Aguri's Preston

[PR]

2019-08-21-Wed 10:55:48 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Car 'different' to old Honda - Aguri's Preston

2007-02-23-Fri 17:34:00 │EDIT
Car 'different' to old Honda - Aguri's Preston [Home of Sport]

N.フライに続き、M.プレストンもスーパーアグリの新車「SA07」はホンダのRA106とは別のクルマだと主張。
SA07のモノコックはRA106に似ているが、異なっていると話しています。
「同じクルマではないつもりだ。なぜならそれは許されていないからね。」
「同じものになるかもしれないところはいろいろとある。ただ、違うものでなければならないところは違うものだ。」

はいはい。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
無題
SA07が6輪で出てきても、パクリだといいそうだね。
もっとも6輪はレギュ違反だから、それはありえない話だが。
haruka2007-02-23-Fri 18:16:57EDIT
無題
結局、このブログ主はモノコックが違っていようが、サスペンションジオメトリやリンクロッドの長さが違おうが、根拠もなく「同じマシン」と言いたいのでしょ。

事実関係がわからないうちから、”はいはい”とか書いて、SAF1の悪口に忙しいようですし。
roku2007-02-24-Sat 01:31:16EDIT
論点の的をハズしてますね…
そもそも「コンストラクターとは」って根本的な事でしょう。
グレーゾーンの是非ではありません。
ホンダは二度のBAR株式取得に関して「資本を盾にF1という文化を壊してはならない」と、また亜久里代表は、ウイリアムズやミナルディを自身に例え「彼等を尊敬している。SAF1もそうなりたい。」そのために「あくまで自前シャシーでいく」と発言しています。
これらの発言をカスタマー容認の皆さんは如何に軽視してる事か。
「コンストラクターとは何か」「F1なるカテゴリーとは何か」を考えればカスタマー使用が如何に馬鹿げているか容易に判るはず。
CREAM2007-02-24-Sat 14:14:00EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/car%20-different-%20to%20old%20honda%20-%20aguri-s%20preston
忍者ブログ[PR]