忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOMEF1F1世界選手権 第14戦イタリアGP 決勝

F1世界選手権 第14戦イタリアGP 決勝

2008-09-14-Sun 23:08:21 │EDIT
こんなすばらしいGPの土曜日をちゃんと見れなかったことに後悔。

でもでも決勝見れた幸せ感たっぷり。
「ニューエイ+フェラーリ+そして主役ベッテル」すごすぎ!
ファステストは取れなかったけど、あまりに完璧なレース振りに脱帽。
実況・解説でも触れた「ドイツ国歌+イタリア国歌」が全然別の組み合わせで聞けるとは。
前代の組み合わせは苦々しく聞いていた時が多かったけど、今回の組み合わせでは毎回爽やかな気持ちになれそうだ(来年、レッドブルだからオーストリア国歌になるけどなー)。
ベッテルは誰かと違って嫌味感が全くないしなぁ(笑)
今までずっと同様の立場で場面場面で自分は書いてきたことだし、優勝したから書かない・忘れたって言っちゃうのも気持ち悪いんで書くけど、カスタマーカーではある。
先日出たカスタマーカーOK化への新提案研究がどうなるかが気になる。
しかし、レースの進め方・ドライバーのドライビングが完璧だった、これはもう賞賛賞賛また賞賛。
ブルデーの発進時での終了は、ベッテルがこうなったから余計に残念だ・・・
そしてトロロッソ優勝でブルデーがこういう残念な結果、アレな人が騒いでいるであろうことにげんなり。

コヴァライネンは何もできなかったな、でもマクラーレンのコンストポイント考えるとまずまずいい働き。
3~5位は1ストップドライバーで、いずれも名手だ。
ハンガリー以降、もうこのまま離れる一方かと思ったルノーvsトヨタのコンスト4位争い同点かよ!
これは面白くなってきた。

マッサ何とかハミルトンの前でフィニッシュ、ハミルトン驚速。
ハミルトン速いけど、押し出しがやっぱり多い。
シケインの使い方は一番うまいというのか、車幅分ぴったり縁石内側キープ。
マッサ、結果残したけど印象は微妙。

ライコネンのFL病いいかげんにしろ。
サポートにもなってないしなー、って本人はサポートする気なかったんだっけ。
来年、再来年は圧倒的な速さを見せていただかないと、この怒りとうんざりは収まらない。

ウェバーがまた入賞、トロロッソと比べるとここんとこ全然だけど、一時期のダメダメさからは着実に抜け出てるか。
先生は、どっちがいい悪い別としてまた接触・・・

【日本勢】
トヨタ、ピットインのタイミング・タイヤ交換のタイミングがちょっとズレたんだなぁ。
グロックさんがところどころで見せてくれたのはよかった。
でも、入賞なし。
ホンダは最後にドライに変更、バトンはしっかり走ってたけど、バリチェロがあまりに遅い周回があったなぁ。
中嶋はチームメイト上回ったわけでよかった方か、でもあまりに予選がなぁ。

【フォースインディア】
ベッテルもそうだけど、ここのためも含めて昨日ちゃんと見れなかったのがあまりに残念だ。
ライコネン、ハミルトンの抑え、雨のフィジケラさすがです。
スーさん負けずにがんばれ。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

2008 F1 第14戦 イタリアGP 決勝
1st:S ヴェッテル 2nd:H コヴァライネン 3rd:R クビサ それ以外
ミーハー日記2008-09-14-Sun 23:15:55
F1 イタリアGP 誰がこの予想ができたのだろうか!!? ヴェッテルが史上最年少ポール・トゥ・ウィン!!!
結果は以下の通り(GPUpdate.netより)。 Pos.ドライバーコンストラ
蔵前トラックⅡ2008-09-15-Mon 01:29:11
【F12008】イタリアGPは、ヴェッテルの独り舞台 ポールツゥウィンで史上最年少優勝を飾る
予選に引き続いて雨のモンツァサーキットを駆け抜けたのは21歳の若きF1ドライバーのヴェッテル選手でした。雨のためセーフティカー先導によるスタートとなりましたが、ヴェッテル選手は落ち着いていました。 セーフティカーが外れた後も後続のコヴァライネン選手以下を徐々に引き離していき、2回のピットストップも問題なくこなして見事にF1初優勝です。勝因はいろいろあると思います。ハミルトン選手、ライコネン選手、マッサ選手などの実力者のグリッドが悪かったこと、雨が降ってマシン能力差があまりでなかったこと、しかしその中で見...
【本音トーク】 EVOLUTION2008-09-15-Mon 08:42:33
【F1第14戦イタリアGP】決勝!!
雨のモンツァ!! そして、雨男はHONDAのR・バリチェロがモンツァで初優勝!! (o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ キタァーーーーー!! って、夢を見ました。。。 ( ̄_ ̄ iii) ガーン でも、 面白かったですね! なんたって・・・ 最年少記録更新
Senna Papa Cars Factory2008-09-15-Mon 09:27:37
イタリアGPはベッテル制覇で最年少記録を更新
F1今季14戦イタリアGPはベッテル制覇で最年少を更新だ 予選だがPPベッテル&2番コバライオネン&3番ウェーバーで 4番がブルデー&5番がロズベルク&6番がマッサだったけど 中嶋一貴はQ1で終わり17番手だが決勝の方で凄く期待だよ 予選は雨の影響で....
スポーツ瓦版2008-09-15-Mon 10:54:24
F1 イタリアGP〜赤の衝撃
豪雨に見舞われた予選で、史上最年少ポールポジションをセバスチャン・ベッテル獲得した一方、タイトルを争うハミルトン・ライコネン・クビサがQ2で脱落し、下位グリッドに沈んだイタリアGP予選。シーズン残り5戦となってのこの混乱は神の悪戯なんでしょうか・・・ とは言え...
VAIOちゃんのよもやまブログ2008-09-15-Mon 13:31:36
F1イタリアGP(2008 R14)
F1第14戦イタリアGPリザルト!
UKYOのつぶやき2008-09-15-Mon 15:50:28
2008 F1第14戦 イタリアGP
決勝結果  優勝 S・ベッテル(トーロ・ロッソ)  2位 H・コバライネン(マクラーレン)  3位 R・クビサ(BMW)  4位 F・アロンソ(ルノー)  5位 N・ハイドフェルド(BMW)  6位 F・マッサ(フェラーリ)  7位 L・ハミルトン(マクラーレン)  8位 M・ウェーバー(レッドブル)   ドライバーズ・チャンピオンシップ  1位 L・ハミルトン   +2 78pts  2位 F・マッサ     +3 77pts  3位 R・クビサ     +6 64pts ...
味のてっぺんBLOG2008-09-17-Wed 08:29:19
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/f1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E3%80%80%E7%AC%AC14%E6%88%A6%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2gp%E3%80%80%E6%B1%BA%E5%8B%9D
忍者ブログ[PR]