忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOMEF1F1世界選手権 第6戦カナダGP 決勝

F1世界選手権 第6戦カナダGP 決勝

2007-06-11-Mon 04:31:42 │EDIT
ハミルトン、SC影響全くなしの初優勝!

そして、まさかまさかのブルツ表彰台にも歓喜。
コヴァライネンも週末の流れから行けば出来過ぎの自己最高4位。
週末の流れそのままにうまくやったのが、ハイドフェルドと琢磨。
共にもう抵抗できないくらいに遅かったものの、琢磨のラルフ&アロンソ抜きはナイス。

もう一つ、喜びと言うか安心したのは、クビカが骨折で済んだ大きな怪我がなかった不幸中の幸い。
次戦はついにベッテルがデビューですかね(もう一人のテストドライバーでF1経験者&GP2がないグロックもいますが)。
※追記 クビカ、大クラッシュにもかかわらず明日にも退院へ 骨折は無し [AUTOSPORT WEB]

アロンソとフェラーリ勢はなんだかチグハグ。
アロンソはスタートからかなり気合の走りを見せてくれてたけど、かみ合わなかった感じ。
マッサは信号無視で問題外、ライコネンはほんとすっかりオーバーテイクの気配さえ見せなくなっちゃいました。

ウェバーと後述のバリチェロは意味不明でした。

【トヨタ】
トゥルーリなんで4回も入ったの?
給油、タイヤ交換、タイヤ交換、給油だったのかな、混乱が続いててよく見てなかった。
ラルフは週末のグダグダ雰囲気からすれば最高と言ってもいいかも。
最後、琢磨は抑えて欲しかったけど仕方ないか。

【ホンダ】
バトンはトラブルっぽいのでなんとも。
バリチェロは最後、全然ピットに入る様子がなかったから、一か八かで「表彰台orガス欠」でギャンブルかと思った。
そしたら、SCあと数周あれば・・・とか、ギャンブルの可能性とかさえない残り周回数でイン。
前回に続き、またもピットで脱力。

【スパイカー】
2人ともリタイア。。。
たしか去年はここで走りきって、モンテイロが9位だったような。
こういうときに完走できないのは痛い。
途中までアルバースは結構いいところ走ってたしなぁ。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

2007F1 第6戦 カナダGP/モントリオール
第6戦カナダGPのお話です。もう疲れた・・・。
カナダGPハミルトン初Vで琢磨6位も大荒れ
F1今季6戦カナダGPハミルトンが初優勝して琢磨が6位だよ 予選はハミルトン初PP獲得し2番手アロンソとルノー独占して 3番手ハイドフェルドで4番手ライコネンで5番手マッサになり 佐藤琢磨は11番手になり決勝は上位が期待の位置スタートだ 決勝はハミル....
スポーツ瓦版2007-06-11-Mon 07:41:35
カナダGP決勝、ハミルトンが初優勝、琢磨が6位入賞
合計4回のセーフティカーが入る荒れたレースでしたが、ポールスタートのハミルトン選手がトップの座を譲らない強いレースを見せてうれしいF1初優勝を飾っています。優勝年齢も史上第3位という若さ、強さと冷静さも スタート直後の1コーナーでなんとアロンソ選手がコースアウトし、ハイドフェルド選手が2位にポジションアップしました。このことがハミルトン選手にとってはレースをコントロールするうえで大きなアドバンテージとなったようです。レース途中は、クビサ選手の大クラッシュ、スーティル、リウッツィ選手などのクラッシュにより...
Motohiroの本音トーク2007-06-11-Mon 12:26:30
F1/カナダGP決勝
ハミルトンがF1初優勝、琢磨6位A class="con_link" target="_blank" href="http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/06
F1 カナダGP 決勝
えらい事になってました。カナダGP。 セーフティーカーが4回。完走12台のサバイバルレース。 結果はコチラ。 優勝したのはポールポジションからスタートのハミルトン! これまでルーキーとは思えない走りを見せて開幕から5連続表彰台。 いつ優勝するのかと思ってましたが、その時が来ました。 荒れたレースでもトラブルにも巻き込まれないのは 運も味方しているのでしょう。 いやいや凄い。ハミルトン。 先頭を走るハミルトンは危なげない展開でしたが、 とにかくこのレース、色々な事がありました。 ・焦りからか何度も...
ノブノログ。2007-06-11-Mon 12:40:40
カナダGP、琢磨今期2度目の入賞!!!
出場車両の半数がリタイアするという、過酷な戦いとなったカナダGPでSUPER AGURI F1TEAMの佐藤琢磨とアンソニー・デビッドソンが素晴らしい結果を達成した。3位を守って走行を続けるアンソニーの目前を不運な地元の野生動物が横切るというアクシデントが発生し、フロントウイングにダメージを負ったアンソニーは、予定外のピットストップを余儀なくされた。しかし、彼は素晴らしいレースを戦い続け、11位のポジションでフィニッシュラインを越えることができた。琢磨はこれまでのキャリアで最高のレースを戦った。レース終盤...
とんびの日記2007-06-11-Mon 14:45:19
【F1世界選手権 第6戦】 カナダGP 結果報告!
祝! 佐藤琢磨(SAF1) 6位入賞!! スペインGPに続き、ポイントゲットしました ?No 22 そして,,,,,,,,,予想通りの大波乱でした!!! ポールトゥウイン,,,,,,,        久しぶりの大クラッシュ,,,,,,,               
Senna Papa Cars Factory 22007-06-11-Mon 14:51:40
大荒れの中ハミルトン初勝利!琢磨も6位!
 2007年F1第6戦のカナダGP。優勝ハミルトン、2位ハイドフェルド、3位ブルツ。セーフティーカーが4回入る大荒れの展開の中ハミルトンがポールトゥウィン。琢磨もアロンソをかわしの奇跡スペインの8位を
tamusanの日常生活 2007-06-11-Mon 15:03:29
荒れに荒れたF1カナダGP
昨日のカナダGP、凄い展開だらけでした。 ブレーキに厳しく、日本のF1ファンにとっても睡魔と睡眠時間に厳しい(笑)レース。ダスティな路面によってウォールに激突するマシンが続出、セーフティカーが4回も入り完走12台の激しいレースとなりました。 正直なところセーフティカー新ルールによってレース展開はかなり面白くなったのでは。ドライバーやチームにとってはピット戦略の結果がかなり左右される嫌いもありそうですが。 佐藤琢磨の2回目のピットストップはほんとにタイミングが残念でしたね。もう少しSC入る...
味のてっぺんBLOG2007-06-11-Mon 15:52:07
F1カナダGP 決勝
いや〜大荒れのレースでした。 フジテレビ721で観戦していましたが、終わったのが4時過ぎ。(汗) F1カナダGP 決勝リザルト >> (GP UPDATE.NET) 優勝はマクラーレンのハミルトン。参戦6戦目、22歳のルーキー
mints life2007-06-11-Mon 17:29:42
奇跡は2度は起きない、実力が勝ち取った6位入賞
カナダGPはセーフティカーが4度も入るという荒れたレースとなりましたが、その中ルイス・ハミルトンがF1初優勝をとげました。しかし、日本のF1ファンにとっては、またまた快挙を目にすることができました。佐藤琢磨が6位入賞です。それも最後の数ラップは、シューマッハのトヨタをパスして、なんとアロンソのマクラーレンまでパスしてしまうパフォーマンス、琢磨も生涯ベストレースといっていますが、非力なマシンでこの結果、素晴らしい感動をありがとうと言いたいですね。 佐藤琢磨のコメント  「素晴らしい週末だ...
Racing Nostalgie2007-06-11-Mon 18:20:48
カナダGP決勝、ハミルトンが初優勝を飾る
ポールポジションからスタートしたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンは、1時間44分11秒292をマークしてポール・トゥ・ウィンでキャリア初優勝を飾った。 デビュー以来5戦連続で表彰台入りを果たしているハミルトンは、クラッシュが頻発して4度セーフティーカーが導入された影響で各選手が混乱に陥り、ペナルティや失格処分を受ける選手が続出するなど、完走が僅か12台という波乱のレースを22歳のルーキーとは思えない落ち着きと集中力で制し、デビュー6戦目にして史上4番目の若さで初優勝を果たした...
Motor Sportが一番2007-06-11-Mon 18:28:59
モントリオールに花咲いた!
今日は眠くても頑張れる! と思ったら 「ほちっ!」 とワンクリックお願いします。 人気blogランキングへ
SAF1-TOPICS2007-06-11-Mon 19:24:09
カナダGP決勝結果(6月10日)
ぬぉぉぉぉぉぉぉぉ〜! 最後まで観てしまったやないか〜!(爆) 今回のレースは途中で寝落ち出来ませんから〜と思ったら「ぽちっ!」っとお願い致します!(爆)人気blogランキングへ!
カンジのあなた!(H氏公認)2007-06-11-Mon 19:24:24
F1 カナダGP〜はじめの一歩
スーパールーキーハミルトンが初のポールポジションを獲得したカナダGP。予選では他にも赤銀軍団の間にハイドフェルドが割って入る3番手を獲得し、水と緑の美しい景色とは逆に例年通り荒れる気配満々でスタートしました。 地上波も生中継だったのですが、‘み’はあっけなく...
VAIOちゃんのよもやまブログ2007-06-11-Mon 20:13:27
F1 カナダGP(2007 R6)
F1第6戦カナダGPリザルト
UKYOのつぶやき2007-06-11-Mon 20:29:42
鴎+13&カナダGP琢磨6位
カナダGPはハミルトンが初優勝し琢磨がアロンソ抜き6位にゴールし は渡辺3回6失点で打線も2点しか取れず今季の初3連敗だ 6時過ぎに起床しでカナダGP更新などし8時過ぎまで過ごし 8時半から背中の消毒でに行って次にに寄りジャンプ購入し 9時半に作業所の1日
別館ヒガシ日記2007-06-11-Mon 21:21:03
2007 F1第6戦カナダGP決勝の結果:ハミルトン初優勝!
北米2連戦の初戦、2007年F1世界選手権第6戦のカナダグランプリは、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィン!待ちに待った初優勝を成し遂げました! ↑祝!F1初優勝!マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン 今回のレースはセーフ
ピッペンのセピアメモリー PART22007-06-11-Mon 21:40:47
2007 F1 カナダGP 決勝
2007年F1第6戦は北米ラウンドのカナダGP。 モントリオールのサーキット・ジル・ビルヌーブ。 大混乱の決勝は、脅威の新人ルイス・ハミルトンがポールトゥウィンで初優勝。 6戦連続の表彰台でドライバーズポイントは単独トップ。 やっぱコイツすげえや! し....
F1 第6戦 カナダGP
カナダGPはいつも見ない・・。 いや、見られないんですよ。 眠たくて。。。 こんなときに、琢磨が6位。。。 おめでとうございます。 順位ドライバー(チーム)1ハミルトン(マクラーレン)2ハイドフェルド(BMWザウ
Kio -朔北- De nuevo2007-06-11-Mon 22:59:41
F1 カナダGP ハミルトンが荒れたレースを制し、初優勝!
結果は以下のとおり <b><font color="red">Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 L・ハミルトン マクラーレン 1:44:11.292 2 N・ハイドフェルド BMW + 4.300 3 A・ブルツ ウィリアムズ + 5.300 4 H・コヴァライネン ルノー + 6.700 5 K・ライコネン フェラーリ + 13.000 6 佐藤 琢磨 スーパー アグリ ...
蔵前トラック2007-06-11-Mon 23:35:50
カナダGP決勝
◆F1◆ - livedoor Blog 共通テーマ カナダGP決勝の感想です例年通り荒れたGPとなりました決勝結果を書きますので未見の方はご注意を  
Hiro's - Blog2007-06-12-Tue 00:24:04
F1カナダGP
カナダGPの結果は以下の通り 1 2 L.ハミルトン マクラーレン 1:44:11.292 2 9 N.ハイドフェルド BMWザウバー 4.343 3 17
くすりぶくろのなかみ2007-06-12-Tue 13:02:23
■[06/12]F1GP2007 Rd.6「カナダGP・決勝」
マクラーレンのルイス・ハミルトンがポール・ポジションを獲得して迎えた決勝は、各車スリッピーな路面に苦労してクラッシュが相次ぎ、完走12台という荒れたレース。その中でもハミルトンは予想通り、安定した走りを見せて終止、レースをリード。結局ポール・トゥ・ウィン....
カナダGP、決勝☆
カナダGP、先ほど観終りました☆ 久々におもしろいレースを観させてもらいました。 カナダGPは偉大なレーサーの名をつけられた ジル・ヴィルヌ―ヴサーキットで行なわれました。 ここは気を抜けばいつの間にかコンクリートの壁に マシンがへばり付くという難コース。 毎年荒れる展開になりますが 今年も物の見事に荒れて ある意味おもしろいレース展開になりました☆ まず予選結果です。 6月9日 ジル・ヴィルヌ―ヴ/一周4.361km 1位 L.ハミルトン(マクラーレン) 2位 F.アロンソ(マクラーレン) 3位 N...
ふぁくとりいD2007-06-12-Tue 16:52:54
ハミルトンが初優勝、琢磨は見事6位入賞/大荒れのF1カナダGP
カナダGPの決勝が日曜日にジル・ビルヌーブ・サーキットを舞台に行われ、マクラーレンのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインでF1初優勝を挙げた。2位にはニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)が入り今季初の表彰台を獲得。3位にはアレクサンダー・ブルツ(ウイリアムズ)が続いた。各車一斉に1コーナーに飛び込む中、2番グリッドからスタートしたフェルナンド・アロンソが1コーナーで痛恨のコースオフ! この間にニック・ハイドフェルドが一つ順位を上げ2番手に浮上。また7番手からスタートしたニコ・ロズベ...
スポーツ三昧2007-06-13-Wed 16:40:29
F1 カナダGP結果
F1 カナダGP結果
ちぇりーのスポーツ紙摘み食い2007-06-16-Sat 13:13:40
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/f1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E3%80%80%E7%AC%AC6%E6%88%A6%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80gp%E3%80%80%E6%B1%BA%E5%8B%9D
忍者ブログ[PR]