忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]F1F1世界選手権 第9戦イギリスGP 決勝

[PR]

2017-06-26-Mon 14:14:25 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F1世界選手権 第9戦イギリスGP 決勝

2008-07-07-Mon 17:39:27 │EDIT
あまりに遅いと月曜日にはLT表示が次のGPのものに変わっちゃうのね。
生視聴はしてるけど、ここのところ決勝直後の感想書きしてないなぁ自分。

予選後に書いたような「スイッチ」があったかどうかはともかく(というか、そんな「スイッチ」は漫画上でのことだ笑)、ある意味想像通りの悔しい結果に。
まぁ、トップ3インタビューでのハミルトンの涙ぐみだけは、「優等生」づくりではないと思いたいし、感動した。
P3だか予選だかで実況・解説が言っていた「コヴァライネンの状況・環境の(ハミルトンに比した)厳しさ」があるんだろうとは思うけども、それにしてもコヴァライネンは案外だった。
下手するとライコネン以上の見切りの早さを自分はしてしまいそうだ。
まぁ、苦境にあるドライバーという意味での応援は燃えていきそうだけど(笑)

予選で期待させたレッドブル・トロロッソの赤牛軍団、散々すぎる・・・
ウェバーはスタート・1周目で期待は大きくしぼみ、クルサード・ベッテル一緒に終了。
ブルデーはブルデーで後方での走行を終始。
あ~あ。

マッサは予選でのチーム側の躓き関係無しに、決勝ではクルクルしちゃってたとえ全てがうまく行っててポールスタートでもダメだったなぁという感じ。
やっぱり「雨のマッサ」は健在。

アロンソもうちょとでコヴァライネン抑え完了だったのに残念。
あそこまで耐えたのがすごいとも言えるか。
ピケJr.ぁぁぁ~。
評価暴落はないと思うけど、逃した魚大きかった気がする。

あぁ、フェラーリ(+その他)とマクラーレンの比較で、タイヤ交換の実行・非実行。
マクラーレンのマシン・ドライバーがタイヤに厳しくてよかったね。
天候がそのままで徐々にドライ方向でも、雨が降ってウェット方向でもマクラーレンはタイヤ交換しないとやっていけないマシンなんだもの。
そういう意味で選択の余地がなかったマクラーレン側に向いた天気の動きだった。
ライコネン・アロンソのチャンピオン2人(特にアロンソ)は、06年のハンガリー・中国あたりでタイヤ交換して失敗してたからかなぁ、とタイヤメーカー違うけどその当時のことをふと思い出して見てた。

【日本勢】
ホンダ(驚)
これぞブラウンマジックか!?(もしくはあまりにダメダメでそれでギャンブルするしかなかった説)
完全ラッキー(聞こえよく言えば「戦略」)な感な表彰台ですが、あそこで真っ先に動いたのは大正解、すばらしい。
しかし、みんなやっぱりホンダ大好きなんだなぁ。
今宮・川井・森脇の解説3人の盛り上がり具合が、こないだのトヨタ表彰台と全く違う(笑)
そしてホンダ大好き山口正巳氏のF1 Kindergartenでの扱いのこの違いよう。
ずーっとホンダ偏向(偏重)でやってきてるにもかかわらず、ちょっとトヨタ報道するととたんに反発、というのもよく分かる。
情報の送り手がずっとそうやってきたんだから、受け手もそういうスタンスになるよなぁ、と。
トゥルーリも和み系だけど、昨日の表彰台見てバリチェロもそういえばそうだったんだ!と思い出した(笑)
バトンはホンダのエースに変わりないと思ってるんで、バリチェロがこうやって結果出してくれると、変な勢力からの圧力を気にすることなくなるからすごくうれしい(先生が引退発表の中でベテラン頑張れというのも含め)。
でもまぁ、いくらか批判が出てた「ブラウンのやり方」と、批判出まくり「バリチェロの近年の成績」に対する批判がこれからどこへ向かうかと言えば、「バトンのこのところの微妙さ」なんだろうから、それはそれで心配。
トヨタは、トゥルーリが「有言実行」、決勝であがってきて、ラストで中嶋抜き2p。
モナコといい今回といいグロックさんはウェットで滑りますね(ホンダが動いた時にグロックさんだけエクストリームとかすればよかったのに、あんなに滑ってたわけだし)。
ウェットで滑るグロックさん、ドライの中での微妙な変化で滑るトゥルーリ・・・これからも一喜一憂していきそうだな。
中嶋無念、でも1p持ち帰りでチームメイトと同ポイントか。
カナダ・フランスとわけわからんチームメイトとの作戦違いとか、若手有望ドライバーのそのチームメイト相手にここまでやってるとは意外。
評価が極端に厳しい人はいますが、意外と書いた通り自分はちょっとした驚き中。
雨とか混乱レースでやたら強いな。

【フォースインディア】
予選に続き、決勝でもいい感じに進んでると思ってたところで・・・なんでだよー。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
ピケJr.は・・・
また書かさせていただきます。
ピケは上向きかけていた成績で雨のレースとはいえこの結果はどういう流れ(チームとして)になってしまうのでしょうか?
昔はよくわからないのですが、ここまで来ると父とは、腹違い?(冗談ですが)なのかさえ思えてきます。
やはりグロージャン(でしたっけ?)と交代させられてしまうのかなぁとおもいます。
fsduy4565
Mr.ジャンアレジマン2008-07-08-Tue 02:28:43EDIT
Re:ピケJr.は・・・
ルノーは下からどんどん出てきますからねぇ。
アロンソ移籍なら安心度合いは増すんでしょうけど。
kyobito│2008-07-09-Wed 18:31
無題
返信ありがとうございます。
またよろしくお願いします。
fsduy4565
Mr.ジャンアレジマン2008-07-09-Wed 19:02:11EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

イギリスGPは雨で荒れハミ圧勝で中嶋8位
F1今季9戦イギリスGPでハミルトン圧勝で中嶋8位だったね 予選はコバライオネン初PPで2番にウェーバー自己ベストだし 3番がライコネンで4番がハミルトンで5番にアロンソが続いて 中嶋一貴はQ2で脱落し15番スタートと決勝の挽回に期待だ 決勝は雨で荒....
スポーツ瓦版2008-07-07-Mon 18:36:29
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/f1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E3%80%80%E7%AC%AC9%E6%88%A6%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9gp%E3%80%80%E6%B1%BA%E5%8B%9D_7913
忍者ブログ[PR]