忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2020.07┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1FIA abandons plans for wider cars, slicks

[PR]

2020-07-13-Mon 11:59:34 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FIA abandons plans for wider cars, slicks

2007-03-31-Sat 00:23:27 │EDIT
FIA abandons plans for wider cars, slicks [autosport.com]

FIAは来年予定だったマシンのワイド化、スリックタイヤ化を白紙に。
チームの同意、世界モータースポーツ評議会の承認の後に、数多くの08年テクニカルレギュレーションの変更がなされています。
マシンの全幅は当初の2000mmから1800mmに減少(1800mmは現在の規定と同じ)、全幅の増大はメカニカルグリップの増加・空力への依存を抑える目的がありました。
また、最低車重規定も当初計画の550kgから現在と同じ605kgのままとなっています。
予定より速くワンメイク・コントロール化がなされたため、タイヤに関してもグルーブドタイヤの続行となっています。
エンジン凍結についてはわずかに緩和され、電源装置の一部分の変更が許可されます。
クラッチ、水圧ポンプ、噴射システム、交流発電機、燃料ポンプ、オイルポンプ、水ポンプ、エキゾーストシステム、電子センサー、スパークプラグなどとなっています。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
勘違いしていました
車幅の減少のニュースを見て、現在のものからさらに狭くなるのかと勘違いしていました。
納得です。ありがとうございました。
キャビン85URL2007-03-31-Sat 20:26:21EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

トラクションコントロール禁止、全幅200mm縮小。変わる2008年F1規定
ワンメイクタイヤの採用や、エンジン開発制限など変わりつつあるF1シリーズですが、2008年に向けての改訂作業も進んでいるようです。その中でも、2008年からのトラクションコントロールの禁止が決定したようです。2008年からトラクション・コントロール禁止へ 2008年、ス...
AllforWIN!Blog館 MotorSports大好き2007-03-31-Sat 20:24:58
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/fia%20abandons%20plans%20for%20wider%20cars-%20slicks
忍者ブログ[PR]