忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1FIA reveal Shanghai abuse for Hamilton

[PR]

2019-08-19-Mon 07:31:08 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FIA reveal Shanghai abuse for Hamilton

2008-02-10-Sun 21:04:35 │EDIT
FIA reveal Shanghai abuse for Hamilton [Evening Echo]

L.ハミルトンの父アンソニーは、スペイン国内オフテストでの人種差別的行為はそこだけの問題ではなく、中国GP中にもあったとFIAに報告していたようです。
中国GPで行ったのもスペインからの観戦者でアロンソのファンだとしています。
これに関しFIA会長M.モズレーは、「アンソニーは私に、中国GPには中国人ではなくスペイン人で口汚い人間が何人かいたと話した。」と話しています。
「もし彼らがオーストラリアに行き、同様の行為をし、逮捕されていたかもしれない。そして我々は彼らの名前、パスポート番号を知ることになり、彼らは他の国へは入国しないだろう。」
「我々はそれを排除するためにあらゆることをやるつもりで、取れる手段なら何でもやるつもりだ。そういう状況が起こっても、関わった人間が少数ならすぐにとめることは出来なければならない。」
「そうでなければ、我々には制裁措置がある。スペインからグランプリ開催を引き上げればいい。」
ただ、現段階でのスペイン・ヨーロッパどちらかの開催剥奪は過剰反応であるとしています。

中国GPというと、デニスの「アロンソ=敵」発言があったんだよなぁ。
ここのところグラ天でネタが多用されてて面白い(アロンソざまーみろ方面とは真逆、デニスの滑稽さ爆笑ってな方面で。作者はそのままざまーみろ方面かもしれないけど。)。
あとはマッサも多用されてるなぁ、どんどん寂しい方向に。
マッサを応援したいのは、悔しいけれど(?)大林と同意見。
それに関連、最近の「F1 GP NEWS」は(というか川井ちゃんが)、特定ドライバー見下し発言が多すぎて微妙。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/fia%20reveal%20shanghai%20abuse%20for%20hamilton
忍者ブログ[PR]