忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Force India releases Fisichella to Ferrari

[PR]

2019-08-22-Thu 10:39:21 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Force India releases Fisichella to Ferrari

2009-09-03-Thu 23:09:00 │EDIT
Force India releases Fisichella to Ferrari [autosport.com]

フォースインディアがフェラーリに対しフィジケラをリリース。
フィジケラはイタリアGPからフェラーリ第2のドライバーとしてレースに参戦します。
フォースインディアは、リリースに関する議論が直近24時間に始まったとしています。
V.マルヤは「ジャンカルロと彼のマネージメントは、フェラーリからの提案に関して昨日私に接触してきた。」と話しています。
「全てのイタリア人にとって、フェラーリのレースシートは長い夢であり、これはジャンカルロも例外ではない。誰もこの邪魔をするべきではない。加えて、この合意はジャンカルロのフェラーリでの長期にわたる将来をも保証するだろう。ジャンカルロはフォースインディアに多大な貢献をしてくれたから、これを危険に晒すことは間違いだ。」
フォースインディアは昨年に終えたフェラーリとのカスタマーエンジン供給契約に関し負債があると考えられていますが、マルヤはその商業的事実が何かしら影響したわけではないとしています。
「真摯さとジャンカルロ、このスポーツのために、今回の合意はなされた。」
フィジケラリリースで空くフォースインディアのシートにはリウッツィが昇格すると思われますが、正式決定はなされていません。

来季からはリウッツィを昇格させる契約条項あり、と言われてきたから、この時期のフィジケラリリースはフォースインディアにとっていろいろこじれることがなく綺麗に終わらせることが出来てちょうどいいのかな。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/force%20india%20releases%20fisichella%20to%20ferrari%20
忍者ブログ[PR]