忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Honda hands Brawn US$200m in cash and assets

[PR]

2019-10-18-Fri 23:36:26 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Honda hands Brawn US$200m in cash and assets

2009-03-07-Sat 23:59:57 │EDIT
Honda hands Brawn US$200m in cash and assets [SportsProdailydeal.com]

ホンダがR.ブラウンにHRF1と付随設備を売却したと表向きにはなっているものの、実はホンダがブラウンに資産含め2億ドルを譲渡。
固定資産で1億1090万ドル(借地・建物3840万ドル、設備・機械3690万ドル、スタッフに支払わなければならなかった1年分相当の手当5020万ドル)、加えて負債の償却も。
さらにチームとではなく直接ホンダと契約があったJ.バトンとの契約の解除・違約金分の現金もホンダはブラウン側に与えています。
今回の売却は、1億ドルかかるとされた解散・清算の代わりに行われたもの。
内部関係者は、「実質、固定資産分とほぼ同額の1億ドルの現金もブラウンに手渡した。」と話しています。
ブラウンは形式的な金額だけの支払いでチームを買収、ホンダはチームの銀行口座に1億ドルを振り込み。
ただ、これはブラウンにとって不労所得とは程遠いもので、これからブラウンは700人の従業員やバトンとの契約に基づく交渉をしなければなりません。
ブラウンはまた12ヶ月のチーム維持を個人的に保証したと見られ、これはホンダにとって重要で、平均年俸7万5620ドルのチームスタッフへの法的責任から開放されるために12ヶ月が必要なため。

過去24時間のトップニュースになってるのが当然なちょいと驚きなお話。
こんなに・・・と思う一方、あのやり方での撤退じゃ最低限こうだよな、という印象も。
実際、法的責任からの開放までの最低限っぽいし。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/honda%20hands%20brawn%20us-200m%20in%20cash%20and%20assets
忍者ブログ[PR]