忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Kimi very hard on the car - Mario Illien

[PR]

2019-08-19-Mon 05:27:26 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Kimi very hard on the car - Mario Illien

2007-01-18-Thu 17:38:12 │EDIT
Kimi very hard on the car - Mario Illien [Manipe F1]

元メルセデスのF1エンジンデザイナーM.イリエンは、ライコネンはフェラーリマシンで苦労すると話しています。
ライコネンをミハエルやアロンソのように「考えて走る」タイプではないと推測し、「キミはただただ全開で行きたがるだけだ。他に彼の興味はない。」と話しています。

琢磨の例で散々一昨年あたり言われたけど、「常に限界。レーサーとしてすばらしいじゃないか。」という話と、「常に限界?レースは完走、ポイント獲得、総合ポイントで結果が出るんだから、抑えるべき時は抑えなきゃ。」という話になりますね。
どっちが絶対的に正しいとは言い切れず(どちらかと言えば後者なんでしょうけど)、ライコネン&マクラーレンの速さ・脆さは、キャラ的に私は面白がったり、先輩ハッキネンをしっかり継いでるなぁなんて思ってたりしました。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/kimi%20very%20hard%20on%20the%20car%20-%20mario%20illien
忍者ブログ[PR]