忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1McLaren's Italian audience put back

[PR]

2019-08-26-Mon 02:16:45 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

McLaren's Italian audience put back

2008-02-16-Sat 00:07:14 │EDIT
McLaren's Italian audience put back [autosport.com]

マクラーレン代表とイタリア検察官の会談、予定されていた月曜日には行われないと金曜日に言われています。
先週報じられたところによると、検察官G.チビスがマクラーレン代表R.デニスと数名にスパイ事件の調査のために質問をするとされていました。
チビスの秘書は「彼らは来ないだろう。」と話しています。
マクラーレンは昨年9月にコンストポイント剥奪・1億ドルの罰金・2008年マシンの詳細書類の提出と審査(これは後に謝罪によって免除)というF1内処分が出されていますが、刑事・民事の法的手続きは続いています。
チビスは既に、元マクラーレンドライバーのF.アロンソと、テストドライバーのP.デラロサに質問を行っています。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/mclaren-s%20italian%20audience%20put%20back%20
忍者ブログ[PR]