忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Stoddart blasts Mosley

[PR]

2019-08-25-Sun 22:01:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Stoddart blasts Mosley

2007-09-14-Fri 14:10:54 │EDIT
Stoddart blasts Mosley [FOX SPORTS]

トロロッソの前身ミナルディのオーナーだったP.ストッダート(現在はチャンプカーのミナルディUSAのオーナー)は、かつてのR.デニスやマクラーレンへの個人的思いを抑え、M.モズレーを批判。
FIAがかなりフェラーリ寄りであるとしています。
「FIAとは何を表すか。FIAとはFerrari International Assistance(フェラーリの国際的援助団体)を表す。そのことは何度となく立証されてきた。」
「FIAは一貫してフェラーリを助けている。」
「唯一違うのは、最近は目が見えない人でもそれが分かるようになっていることだ。そして、スポーツにダメージを与え続けている。」
「人々は、このスポーツが操作されているのを見ることにイライラしている。」
「去年、ルノーとアロンソが勝利し、モズレーの干渉が無駄になり人々は満足したものだ。フェラーリとミハエルが勝利していたら、人々はお笑いものだと言っていただろう。」
「私よりモズレーが嫌いだったのは、一人しかいないだろう。それがロンだ。」

「フェラーリにミハエルがいなかった&マクラーレンにハミルトンがいる」この状況が真逆(ミハエルがいて、ハミルトンがいないorグダグダな成績)だったらと思うと恐ろしい。
かと言って、情報流用が(少なくとも昨日の評議会で)確定したマクラーレンに同情の余地もないですが。
その点が去年の「ルノー・アロンソvsフェラーリ・ミハエル」とは違うところで、しっくりこなさ・スッキリしなさ・気持ち悪さを私に残しているんだと思います。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/stoddart%20blasts%20mosley
忍者ブログ[PR]