忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]F1Toro Rosso accelerates on and off track

[PR]

2019-11-23-Sat 06:55:39 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Toro Rosso accelerates on and off track

2008-09-29-Mon 17:45:05 │EDIT
Toro Rosso accelerates on and off track [pitpass]

カスタマーカー復活論やそれへの反対などの動きがありますが、現状売りに出されているトロロッソチーム。
しかし、このトロロッソの共同オーナーG.ベルガーは、現時点で最も幸せな男に違いありません。
チームはイタリアGPで初優勝を飾った上、2007年に初の純利益を出したためです。
レッドブルはトロロッソへ2007年に3000万ユーロを投資、トロロッソは税引き後利益で40万ユーロを達成。
これはマクラーレンとルノーが倍の損失を出していることから、特筆されるものです。
このことから、同額を投資すれば利益が上がることが判明し、潜在的なチーム買収者の関心を引くことになりそうです。
さらに関心を引く材料になるのは、トロロッソが借入金0で長期負債もないわずかなF1チームの一つということです。
これは、新たな銀行融資を受けることを可能にします。
また、ここ数年チームには大きな投資がなされていて、所有する固定資産はかつてのほぼ倍の600万ユーロの価値に、人員規模も18%拡大の143人などとなっています。
もっともカスタマーカー禁止予定で、これから自製のマシンを製造するために支出の増大があるかもしれませんが、まだカスタマーカーに関する規則は明確に記されていません。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/toro%20rosso%20accelerates%20on%20and%20off%20track
忍者ブログ[PR]