忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]A1A1GP 最終戦イギリス・ブランズハッチ

[PR]

2019-09-19-Thu 20:31:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A1GP 最終戦イギリス・ブランズハッチ

2008-05-05-Mon 00:48:18 │EDIT
スプリントはA1GPには珍しく、大分おとなしいレース。
イギリスが悠々地元優勝。
スイス・ニュージーランドの結果で、スイスの第3代チャンピオンが決定。

フィーチャーは、PPスタートのインドが1回目のピットインまでトップを守るものの、そのピットインをインドから遅らせて入った2位イギリスがかわしてスプリントに続く地元連勝に向かって走行。
2回目のピットインは、イギリス・インド同時、ピット作業勝負になってギリギリわずかインドが前(ピットレーンでは半車身差くらいで並走)、結果インドが中国・珠海に続く2勝目。
ドライバーは共にN.カーティケヤン。

しかし、アイルランドのA.キャロルとドイツのM.アマミュラーは何かしらやらかすなぁ。
アマミュラーはA1以前はそんな印象なかったけど、参戦始めてマレーシアで連続でやらかしてからすっかり。

今シーズンはGP2アジアという完全なA1GP潰しのシリーズが出来たわけで、撤退する国も出てくるらしいですが、08/09シーズンはフェラーリとの本格協力1年目。
これまでのA1GPの親しみやすさ・レースの面白さを維持したまま、それに加えて新車だとかフェラーリとの協力から出てくる何かで楽しみをさらに増やして、経営的にもうまく行くことを願ってます。

平手、吉本、松浦あたりとか、日産、マツダあたりとか(日野はアイルランドのスポンサーやってるんだよなぁ、他の海外メーカーもフェラーリに関する発表後もスポンサーやってるから問題はないみたい)が動いてくれて、日本チーム再参戦・さらに盛り上がって日本開催とかなると個人的にベストです。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/a1/a1gp%20%E6%9C%80%E7%B5%82%E6%88%A6%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%81
忍者ブログ[PR]