忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Alonso hopes appeal is unsuccessful

[PR]

2019-08-18-Sun 14:50:24 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Alonso hopes appeal is unsuccessful

2007-10-22-Mon 18:53:09 │EDIT
Alonso hopes appeal is unsuccessful [autosport.com]

アロンソは、マクラーレンがしようとしているBMWザウバー・ロズベルグへの燃料温度違反に関する控訴が成功しないことを願っています。
この控訴が受け入れられ、なんらかのペナルティが3人に及び、ハミルトンの順位が5位以上になると獲得ポイントが111pとなり、ハミルトンがチャンピオンになります。
「ジョークだろう。既に我々には多くのことがありすぎた。」とアロンソ。
「それが実際に起ころうもんなら、このスポーツは終わりだ。」
また、「非常にうまくマネージメントされたシーズンだとは思えない。」としています。
「結果がそれを物語る。チームが取った判断、特にシーズン後半のそれでマクラーレンは取れるタイトルを失った。彼らが私にほとんど手助けしなかったことも秘密のことではない。」

これだけのことを話しても、まだマクラーレン残留が本線なんですかね。
アロンソ応援してるフィルター入ってますが、これだけ冷遇されて逆のチームメイトと同ポイントってのは十分よくやったし、このチームで思い残すことはない気もするんですが(ハミルトン側としては「ルーキーなのにこれだけやった」ってことも言えるんでしょうが)。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
冷遇じゃないよ~
アロンソはルノーでのお坊ちゃん度が高かったから、平等扱いに慣れていなかっただけだって。彼自身が平等に扱われていないと感じたとしたならば、他の誰かがそういう印象を吹き込んだか、アロンソが従来と同じ(ナンバーワン)扱いこそ"平等"であると考えているかのどちらか。

ハミルトンを抜きにして、アロンソだけを追いかけると、彼が"チャンピオンとして振る舞いたい"病にかかっていたのがわかるはず。チームはそういう態度を許さないところだったわけで、マクラーレンに来たのは間違いだったとは思う。
Roku2007-10-23-Tue 10:42:37EDIT
Re:冷遇じゃないよ~
そういう見え方する人もいれば、そうでない人もいるわけで。

過去はすんなり平等ではなく、順列決めてましたけどね。
まぁ、自分が感じる冷遇・平等は置いておいて、それでも言えることは「チームのマネジメント能力の欠如」ですね。
チャンピオン経験者と新人とは言え系列ドライバー、今までのように雰囲気や様子見ながら徐々にってわけには行かなかったんでしょう。
それでいてモナコで彼が「火」をつけてくれましたからねぇ。

シーズン全体を見越してあのモナコの発言をしていたのなら、かなりの策士です。
kyobito│2007-10-23-Tue 17:33
言葉のニュアンスまでは....
あまり言葉のニュアンスまで、報道を深くつっこんでもしょうがないですよ。僕自身、プレスなので、そのあたりはよくわかりますが、相当に気をつけて発言を取り扱っていても、読者側は異なるニュアンスを感じ取り、それをふくらませて想像します。

現場の雰囲気までは伝えることができないので。そんなわけで、現場の雰囲気を含めて、アロンソが特に不利益を被ったという事実はないと思っています。
Roku2007-10-23-Tue 22:25:59EDIT
無題
もし本当にそう思うのならば、マクラーレンやイギリス人と同じくスーパールーキー様現象で舞い上がってる証拠じゃないですか!?これまで浮かび上がってきた事実、その細部に目を向ければハミ熱狂で完全に冷静さを失っているというのは一目瞭然でしょう。私はセナが好きで、今の中では敢てアロンソが気に入っているというぐらいでそんなに思い入れはありませんが、だからこそ、FIAやマクラーレンの異常な肩入れ、優遇ぶりには酷いものがあると感じざるを得ない。むろん、ルノーは実質的にチームアロンソだったわけで今年は初めて野状況だったでしょうが、あらゆる角度から見てもカルト教団の信者を仰ぐかのような熱狂ぶりと、ルーキーにして初王者という見え見えの台本が用意されていてそれに沿って全てが運んでいたと、アロンソでなくても感じるのが普通の感覚を持ち合わせていたら感じるはず。それから、余談ですが、プロというのであれば真実を伝えながら雰囲気がひしひしと分る臨場感のあるものを送り出さないと。単に事実の羅列だけで事後報告のようなものであるならば、カメラだけを、テープレコーダーだけを流しっぱなしにすればいいだけのことで、現場に人間なんていらなくなるでしょう。プロが職場放棄したらお終いですよ。ましてや、言論を司る機関に属するならば、言葉や映像で伝えることが本分なんですから。他人様のブログへ来て意見するならば、根拠に基づいて話すべきでは。プロのあなたよりも不ログオーナーさんのほうが説得力あるよ、残念ながら。
職人魂2007-10-23-Tue 22:55:48EDIT
意見を書くのは当たり前
他人様のブログだろうが、なんだろうが、そこに発言する権利が与えられているのであれば、当然、書くということに関して批判されるべきではないと思いますが。

人それぞれ、意見が異なって当然ですよね。僕はこう思う。あなたはこう考える。それぞれの考えを聞きながら、自分の意見も再構築されていくのでは。

問題は自分と異なる考え方に対して、頭から否定して怒ることではありませんか?

今回のことに関しても、具体的な優遇(憶測ではないもの)が明らかですか?ちやほやしているのはチームですか?それともイングランドのプレスですか?明らかに意図的な妨害を相手にしたのは、どちらでしたか?(自らが非を認めた過失は除きます)

私はハミルトンのことについて述べているのではないですよ。マクラーレンというチームが、具体的に何か冷遇をしましたか?優遇はしていませんね。でも冷遇という事実もない。

ただ、それだけのことを書いただけですよ。
Roku2007-10-23-Tue 23:12:48EDIT
思いやりがないって事
デニス達は結局アロンソの気持ちを察する事ができなかったってだけの話。2度のチャンピオンがルーキーと同列に扱われたら誰だって不満に思うさ。そもそも待遇問題はハミルトンがモナコで自分は所詮No2発言をしたのが発端。それにイギリスのメディアが大騒ぎし、マクレーレンがコントロールできなくなりメディアに踊らされて自国のドライバーに肩入れしてしまい自滅しただけ。ハンガリーの一件が無ければおそらくアロンソがチャンピオンだったけど、あの事件を引き起こしたのはそういう雰囲気を作ったチームのマネージメントの問題。主犯はイギリスのメディアだけどね。ウイリアムズのピケ、マンセルの時はまだホンダが中立の立場だったけど今回はメルセデスまでがハミルトンびいき。見事なまでのマネージメントの大失敗でフェラーリにタイトルを謙譲し大金をどぶに捨てたってわけだ。スポンサーが愛想を尽かさないのが不思議なくらい。プロストの言うように今年はアロンソを立てておけばタイトルを取れただろうし来年も良好な関係が続き状況によってはマッサがライコネンをサポートしたようにしぶしぶでもアロンソがハミルトンをサポートすることもありえたかもしれない。でももはや手遅れ。アロンソが残ろうが別の誰かが来たとしても誰かが冷遇されチーム一丸って雰囲気にはならないね。
読者2007-10-23-Tue 23:45:11EDIT
Re:思いやりがないって事
>そもそも待遇問題はハミルトンがモナコで自分は所詮No2発言をしたのが発端。
そう、そうなんですよねぇ。
このモナコからおかしくなりました。
今年のいろんな出来事のキッカケはそれぞれ「彼」の方。

>見事なまでのマネージメントの大失敗でフェラーリにタイトルを謙譲し大金をどぶに捨てたってわけだ。
イギリスメディアの扱い方は違うでしょうけど(スペインもある意味そうでしょうが)、マネジメントのお粗末加減は世界に知られてしまいましたね。

>アロンソが残ろうが別の誰かが来たとしても誰かが冷遇されチーム一丸って雰囲気にはならないね。
そこで、シート喪失危機のラルフを新車発表会ギリギリ寸前まで絞めておいてNo.2体制・破格の安さで迎え入れるとか、デラロサ・パフェの起用ですかね。
kyobito│2007-10-24-Wed 17:11
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/alonso%20hopes%20appeal%20is%20unsuccessful%20
忍者ブログ[PR]