忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1DECISION OF THE INTERNATIONAL COURT OF APPEAL

[PR]

2017-05-01-Mon 07:40:55 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DECISION OF THE INTERNATIONAL COURT OF APPEAL

2007-10-13-Sat 20:03:17 │EDIT
DECISION OF THE INTERNATIONAL COURT OF APPEAL [FIA]

日本GPのリウッツィに対するペナルティに関する国際控訴裁判所の判断が出ています。
双方の説明を聴取、様々な書類などの証拠を調べた結果、控訴裁判所は日本GPスチュワードの判断を適当と認めています。
そのため、リウッツィへ課された日本GP25秒ペナルティはそのまま、スパイカーのスーティルが1pを獲得したことが確定しています。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
無題
さすがFIA、期待を裏切りません。スーパールーキー様とその他大勢、スーパールーキー様の規則とその他の連中用のもの、…これからもどんどん言動不一致でいくぞー、どんどん支離滅裂でいくぞということらしいです(苦笑)
職人魂2007-10-14-Sun 12:46:58EDIT
Re:無題
スーティル・スパイカーのポイント確保は安心したんですが(まぁ、映像見てないんで完全に応援してるという主観入ってますが)、ハミルトンのあれだけの行為が何も無くて、しかもルールが追認する形を取るなんて・・・というのはあります。
事象や当事者がむやみに広がる危険性がありますが、FIA・スチュワードの不作為に関しても控訴裁判所に持っていけてもいいかなぁとも思ってしまう今年です。
kyobito│2007-10-15-Mon 00:37
無題
私もスパイカーが嫌いで言っているわけではなく、その他の連中が異義を申し立てても取りつく島無しといった態度に公平さに欠くんじゃないかなぁと思ったものですから。スーパールーキー様が少しでも(黒幕のハミ父が逑ョいていますが…苦笑)少しでも愚痴り始めると敏感に反応するFIA、他はカスと言わんばかりです。とにかく、ショーではなくレースを見せてもらいたいものです、いい加減に。それから、私もスーティルには日本からF1入りしたということもあり、頑張ってもらいたいものです。ただ、イリウィッツィも評判ほど悪くない選手なのかなと思えたりもしてきています。あれだったら来年からもF1に残れそう?!また、ボーデがどこまでやれるかも見物です。来年から規則が変更されてドライバー支援装置に規制の網が掛けられるのは彼にはやりやすい状況と言えるかもしれませんねー。まぁ、それでも各チームが抜け穴を探してくるのは予想できますが(苦笑)
職人魂2007-10-15-Mon 16:08:18EDIT
Re:無題
・モナコで「自分はNo.2」→即座に審議
・ニュルでのクレーン→エンジンかけてたからOK、だけど以降からは禁止(と報道)
・ハンガリーで自分が命令無視でキッカケ作り→アロンソとばっちり5グリッド降格
・日本でのSCとの車間と振る舞い→10車身でもOKと後に変更、ペナ無し
・中国での押し出し・押し掛け・クレーン要求→問題にもならず
いやぁ、ほんとにここまで綺麗にFIA・スチュワードの態度が「一貫してて」素晴らしすぎます。

リウッツィ、いいドライバーです。
去年はチーム唯一の1pを獲得していますし、一昨年はシートシェア(しかも予選方式の影響で出番減らされ)ながらもちゃんとポイント取ってますし。
チンピラっぽい風貌もなんか赤牛軍団にぴったりという感じで(そういう意味でスピードの離脱は無念でした)。
レギュラーなら文句ないですが、テストで今噂に上がってるウィリアムズ辺りに入り込んでほしいなぁ。

ブルデー(ボーデ、ボーダイス)楽しみですね。
ドライバー補助に慣れ切ってて、開幕後も引きずるF1ドライバーはいないと思いたいところですが(冬季テストもありますし、すでに今シーズンからやっているところはありますし)、もしも全体的にそういう雰囲気なら、かなり彼のドライビング光るはずです。
kyobito│2007-10-16-Tue 00:22
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

スー様殊勲の1ポイント確定で明るいスパイカーの将来
  トロロッソ リウッツィへのペナルティ確定で日本GPリザルト確定 FIA:DECISION OF THE INTERNATIONAL COURT OF APPEAL これで、スー様の8位繰り上がり確定 ポイント獲得確定と、手放してはしまったが、スパイカー経営陣の努力と情熱が最後に報われる形になった。 ...
F1レーシングニュース2007-10-14-Sun 01:01:42
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/decision%20of%20the%20international%20court%20of%20appeal_6053
忍者ブログ[PR]