忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2017.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]F1F1世界選手権 第2戦マレーシアGP 予選

[PR]

2017-04-27-Thu 04:33:17 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F1世界選手権 第2戦マレーシアGP 予選

2009-04-05-Sun 12:50:08 │EDIT
マレーシアが縁起のいいところというのは本当だった。

降格ドライバー考えると2-3だよ、トヨタが。
車両重量もバトンと3.5kg差、そんなにここでマシンパフォーマンスが離され過ぎてるわけでもなさそうだ。
でも、リリース読むと予選始まるまで手ごたえなしで怖かったみたいだなぁ。
路面の状況変化に助けられた・あらかじめそれを予想はしてたけど実際どうなるか心配だったって感じか。
まぁ、それでも2-3番手は2-3番手だ。
スタートでバトンの前に出られれば、「可能性」もあるんじゃないか。
でも万全のグリッド&状況の時に限って、スコールでのシャッフルがありそうなのがなぁ。。。

マッサのQ1落ちはトラブルじゃなくて、単なるミスとは。
森脇さんのフェラーリぼやきが消える気配はないなぁ。
そのマッサが影響したわけではあるけど、ブルデーのQ2進出ナイス!

バリチェロが邪魔されたっぽい映像が予選終了後にリプレイで流れたけど、ニュースざっと見てみると何もなさげか。
トヨタかな?と思ったんで心配ではあったんだ。
予選もライブで見たんだけど、その後ニュースを見られる状況にはなかったもので。

【日本勢】
トヨタはもう書いたので、中嶋。
9/100秒差かぁ。
もうちょっとというか、このもうちょっとを突き破るものがないというか。
燃料搭載量差で、なんとか入賞圏内に!

【フォースインディア】
ハッキリ2人で作戦分けてきたなぁ。
狙いと状況がどちらかにでもピタリとハマるか・・・
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/f1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E3%80%80%E7%AC%AC2%E6%88%A6%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2gp%E3%80%80%E4%BA%88%E9%81%B8_9672
忍者ブログ[PR]