忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Gracia tips de la Rosa for McLaren seat

[PR]

2019-08-26-Mon 02:18:36 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Gracia tips de la Rosa for McLaren seat

2007-12-13-Thu 15:06:26 │EDIT
Gracia tips de la Rosa for McLaren seat [F1way.com]

メルセデスのN.ハウグが、アロンソ離脱後のシート獲得候補はデラロサ、スーティル、コヴァライネンとしていますが、スペインモタスポ連盟幹部で世界モータースポーツ評議会員のC.グラシアは、デラロサを押しています。
ただ、デラロサが論理的な選択としながらも、F1チーム代表はしばしば「常識とは異なった」判断をするとも話します。
「もし常識的な判断が行われるならば、その時はペドロになると私は言うだろう。ただF1の世界では、しばしばいくつかのチームにおいて、正直というものが最も一般的ではないことがある。」

常識、論理的という話はなら、スペイン人+すでにチームに所属のデラロサか、来季契約はなく自由+憎き相手の手の内を知るコヴァライネンかなぁ。
スーティルもかなりやれると思うけど、コヴァライネンがフリーな中でわざわざふっかけられそうなスーティル契約の購入をするかどうか。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

[F1]アロンソはルノーに。
 って、ちょっと話題に乗り遅れたかも。 FMotorsports F1: F.アロンソ、古巣ルノーに復帰決定! FMotorsports F1: 詳細は一切不明のアロンソ&ルノー契約 FMotorsports F1: メディアで分かれるアロンソの契約年数  ニュース自体は知ってたけど、そもそもアロンソがルノ
くろんの風2007-12-14-Fri 01:18:32
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/gracia%20tips%20de%20la%20rosa%20for%20mclaren%20seat
忍者ブログ[PR]