忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Many teams clamour for budget-capped future

[PR]

2019-10-18-Fri 23:29:36 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Many teams clamour for budget-capped future

2009-04-28-Tue 16:46:49 │EDIT
Many teams clamour for budget-capped future [F1way.com]

最大で7つのチームが、2010年のF1コスト制限の議論の結果を待っています。
FIA会長M.モズレーは年3300万ユーロを推していますが、現在の参戦チームに世界モータースポーツ評議会に向け提案を出すことも要請。
FOTAは議論にさらなる時間が必要としますが、ドイツでの報道ではウィリアムズ、ブラウン、レッドブル、トロロッソ、フォースインディアはドライバー年歩を含まずの年6000万ユーロが実行可能な数字と考えているとされています。
バジェットキャップは多くのF1参戦への興味を誘っていて、これまでGP2のiSport、D.リチャーズ、ローラ、USF1/USGPE、スペインのEpsilon EuskadiとA.カンポスが挙がっています。
ただ、既存の大チームとFIAの間にはこの件に関して緊張関係があり、フェラーリのL.モンテゼモロはバジェットキャップに対する不安をバーレーンで口にしています。

あとはARTのN.トッドとかA1GPのT.ティシェイラとかもF1参戦の可能性あるんだよなぁ。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/many%20teams%20clamour%20for%20budget-capped%20future
忍者ブログ[PR]