忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOME[PR]F1Who looks good for ‘09? Rank the teams

[PR]

2019-08-22-Thu 10:41:10 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Who looks good for ‘09? Rank the teams

2009-03-13-Fri 21:38:55 │EDIT
Who looks good for ‘09? Rank the teams [F1 Fanatic]

昨日で開幕前の合同テストが終了、F1 fanaticの開幕前チームランク予想。
1.BMWザウバー
2008年選手権を犠牲にする判断は功を奏した様子で、クルマは早い段階から速く見える。
さらにチームはテストでファステストを出す必要性を感じていないように見える。

2.フェラーリ
いくつかKERSに関する問題が取り上げられたものの、基本的なペースは変わらず速い。

3.ブラウンGP
まだホンダであった時にかなりの量の努力を2009年向けに投じたことは明らか。
シーズンオフもRA109/BGP001の開発に滞りはなかったのではないか。
おそらくタイムが示すように単純に速くはないかもしれないが、この状況下にあっていまだ注目すべきではある。

4.トヨタ
最初に発表されたマシンの1台であるTF109は、テストでのペースで決して離されているわけではない。
J.トゥルーリは今年のマシンを強調して良いと認めている。

5.レッドブル
グリッドに並ぶマシンで明らかに急進的なものの1台。
しっかりしたところを見せているが、No.1というほどではない。

6.マクラーレン
開幕前テストでの状態に様々な噂が飛び交う。
彼らが特別変わったテストを行っているわけではないのであれば、2009年マシンには基本的に悪い部分があるのだろう。
M.ウィットマーシュはマシンが良くないことを認めている。
今のところ、6番手評価は高すぎるかもしれない。

7.ウィリアムズ
タイムを見ると、今年もロズベルグと中嶋のパフォーマンス差は変わらないようだ。
ロズベルグはテストでしっかりしているように見えるが、ウィリアムズは万全の体制を持つライバルチームに開発競争で追い抜かれていくように思う。

8.ルノー
空力的な欠点がありそうだが、今年ルノーエンジンから得る後押しは過小評価できない。

9.トロロッソ
今年も姉妹チームのレッドブルに先んじる可能性はあるが、現段階ではRB5の方が速いようだ。

10.フォースインディア
最後に姿を見せた新車の1台、まだ新しい技術提携は完全に固まっていないようだ。
2009年すぐにフォースインディアが成功を見るようにはならないと考える。
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/who%20looks%20good%20for%20%E2%80%9809-%20rank%20the%20teams
忍者ブログ[PR]