忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
最新記事
HOME[PR]F1Why is the Brawn so fast

[PR]

2019-11-19-Tue 00:31:40 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Why is the Brawn so fast

2009-03-13-Fri 12:13:51 │EDIT
Why is the Brawn so fast [GrandPrix.com]

ブラウン・メルセデスの速さには誰もが驚いています。
これにはチームへの関心を呼び起こすという理由も含まれているかもしれませんが、マシンが良く、レースに勝利するのに十分であるかもしれないということも明らかです。
クルマは遅くに出てきてエンジンも変わっているのにどうやってこうなったのかと疑問がある中、出されていくラップタイムは印象的なものです。
現実は、昨年のチームのマシンがかなり早期から全く競争力があるものではないとチームが気づき、それに時間を費やすのは論理的ではなかったため、同様にかなり早期から今季向けマシン開発が始まっていたから。
その結果、チームは今季からの規則を分析する時間、ブラックレーの風洞を動かす時間をかなり多く取れています。
同じメルセデスエンジンを使うマクラーレンはこれまで苦戦しているようですが、チームは問題の原因はつかめていて、開幕戦までに修正できるとしています。

全く持って、去年から中本DMDが言ってたそのまんま。
オールホンダで参戦だ、いややっぱりエンジン供給で、いや車体共同開発もやります、ひたすら忍耐の時、コンスト2位獲得、1pの琢磨のシートはない、あーでも新チーム作って琢磨乗せます、G.ウィリス切ります、優勝、チーム若手に自由にやらせて責任は自分が取る、ぐだぐだ2年、来年のマシンに集中する×2、元の二輪畑に戻って副社長に栄転、突然の撤退、撤退発表1ヵ月後にはMBO話、真剣な買い手なし、程なくして買い手候補に却下通知・MBO完了、ギリギリのテスト参加、速い・・・
これでブラウンGPがシーズンもこのままだったら、第3期ホンダF1参戦に素敵な最後の1ページが追加。
(次期社長のF1復帰匂わしにはイラッとしたものの)、第4期の参戦の際には第3期をしっかり総括してもらってきっちりとした参戦になりますように。
でも、結局ブラウンGP買収でまたぐだぐだ・・・?
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/f1/why%20is%20the%20brawn%20so%20fast
忍者ブログ[PR]