忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOMEA1の記事
2019-10-18-Fri 23:37:08 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006-01-30-Mon 16:29:26 │EDIT
SPRINT、FEATUREともにファイナルラップでトップにならんと仕掛けたフェルスタッペンカッコよすぎ!!
SPRINTは接触で順位を大きく落としたけど、FEATUREではスイスを逆転で優勝。
ほんとにおめでとう。
しかし、ノーズはインドに借りたのかな?(笑)

SPRINTはフランスが優勝で磐石でした。

南アフリカ場所も海の近く、公道コースってことで新鮮&楽しかったです。
PR
2006-01-26-Thu 22:14:52 │EDIT
Group trying to stop Durban race [autosport.com]

環境団体が今週末に南アフリカで開催されるA1GPを中止させようとしている、と現地メディアが報道しました。

さすがに中止にはならないだろうと思うけど、年明け開幕戦のインドネシアは延期、今回の南アフリカは開催中止運動と、ちょっと嫌〜な雰囲気です。
2006-01-25-Wed 15:28:52 │EDIT
Japan set to miss Durban race [autosport.com]

A1GP日本チームが資金不足で、今週末に開催される南アフリカでのレースを欠場することになりました。

うーん。。。
こっちの方が「オールジャパン」だからスーパーアグリがやってくれれば・・・
2006-01-19-Thu 20:22:14 │EDIT
Dixon not allowed to race for NZ [autosport.com]

P.カーペンティアがカナダチームからA1GPに参戦というニュースがありましたが、前IRLチャンピオンのS.ディクソンは所属のガナッシから参戦の許可が与えられなかったそうです。

まぁ、事故ったらどうするの?っていうのを考えてのことだとは思いますが、ちょっと残念ですね。
2006-01-17-Tue 14:37:10 │EDIT
Carpentier set to join Team Canada [autosport.com]

アメリカのB.ハータがA1GPに参加したのに続き、カナダのP.カーペンティアが参加することになったようです。

首長の死去で年明けの開幕戦が延期されたので、1ヵ月半以上の間が空いたことに。。。
早くスタートのごちゃつき、至る所であるオーバーテイクを見たいものです。
2006-01-08-Sun 11:38:25 │EDIT
A1GPのカレンダー修正に [Yahoo! ニュース]

これで後半戦開幕が2週間も遅くなることに・・・
日程変更って容易に出来るもんなんだねぇ。
まぁ、今はシーズンオフで先約がなかったんだろうけど。
2005-12-12-Mon 07:50:54 │EDIT
【SPRINT RACE】
1.スイス
2.イタリア
3.チェコ
4.アイルランド
5.カナダ

スイスがそのまま勝利。
ファイナルラップでのアイルランド、イタリア、チェコの争いはかなりの見ごたえ。
3位走行中のフランスはラスト2周でスピン、7位。
ブラジルが序盤でリタイアで、車両除去にヘリで釣って運んでいくのには驚いた。
南アフリカは2度ほどきれいなオーバーテイクを見せてくれました。
日本は14位。

【FEATURE RACE】
1.フランス
2.イギリス
3.南アフリカ
4.ポルトガル
5.中国

日本はまたスタートできず。
下田はスタンディングスタートが出来ないのか?
スタート直後、フランスとイギリスがものすごい勢いでオーバーテイクしていく。
インドネシアのクラッシュで久しぶりのSC。
ほとんどのクルマがピットイン。
イギリス、イタリアがジャンプスタート、オランダなどがピットレーンでの速度オーバーでピットスルーペナルティ。
終盤はトップイギリスと2位フランスの戦い。
残り7周でフランスがついにイギリスを捉えてそのまま優勝。
ファステストラップが21位のアイルランド。

コースが埃っぽくていたるところでスピンだったり、コースアウトがあったりなかなか大変そうなレースでした。
SPRINTで失敗しても、FEATUREでしっかり勝つフランスは強い。
日本は自動車メーカーが表に出られないカテゴリーだとダメダメ(≒人が・・・)ですね。
2005-12-11-Sun 01:42:13 │EDIT
A1GP第6戦ドバイ 予選 [A1GP.com]

1.スイス
2.フランス
3.アイルランド
4.ブラジル
5.イギリス

14.日本

フランス、トップは譲ったもののフロントロー。
トップのスイス共々、高位置で安定してますね。
日本も結局いつも通りの14番手。
なんだかなぁ。

SPRINT RACEのスタートは日曜日18時半から。
2005-12-10-Sat 01:46:43 │EDIT
A1GP第6戦ドバイ FP12 [A1GP.com]

日本は10番手タイム、6番手タイム。
トップは両方ともやはりフランス。
他ではイタリアが3→5番手。

決勝は日曜日18時半〜。
2005-12-03-Sat 22:14:08 │EDIT
KATHERINE LEGGE TO BECOME FIRST FEMALE TO TRY A1 CAR [A1GP.com]

旧ミナルディのテストに参加したキャサリン・レッジですが、今度はA1GPに参加。
来週行われる第6戦ドバイの金曜日のフリー走行でA1マシンをドライブするようです。
チームはイギリス。
2005-11-27-Sun 15:14:34 │EDIT
A1GP、日本とアメリカで間もなく放映開始か [F1Live.com]

地上波は嫌。
「日本の主要スポーツ放送局」だから地上波はないか。
ただ、CSはフジテレビ721+739しか契約してないや・・・
2005-11-20-Sun 17:28:21 │EDIT
【SPRINT RACE】
1.フランス
2.スイス
3.イギリス

フランス、スイス共に磐石。
1コーナーからの左右が続くコーナーで様々なバトルが見られてGood。
しかし、2強は抜けてるなぁ。

【FEATURE RACE】
1.フランス
2.スイス
3.チェコ

下田がフォーメーションラップ入る前にストールで動けず。
SPRINT RACEと同じで、スイス・イギリスが争ってる間にフランスは前へ前へ。
そしてフランスは悠々、スイスはイギリスを振り切ってフィニッシュ。
イギリスはリタイア。
3位に初の表彰台チェコ。
日本は13位。

今回初めてセーフティカーが入らなかったんだよなぁ。
だけどFEATURE RACEの最後でスコール。
結果は2強だったものの、今日も面白いレースでした。
2005-11-19-Sat 23:55:26 │EDIT
A1GP第5戦マレーシア 予選 [A1GP.com]

1列目は常連、スイスとフランス。
ブラジルは8番手からスタート。
日本は・・・19番手。
やっぱ下田ってオープンホイール合わないんじゃ?
2005-11-19-Sat 16:26:24 │EDIT
DRIVER NOMINATIONS FOR QUALIFYING [A1GP.com]

フリー走行3は1に続いてオランダ(J.フェルスタッペン)が1位。
なんだかよさげですか?
フランスが17周走って14位ってのは・・・
2005-11-18-Fri 16:37:04 │EDIT
Verstappen fastest in first practice [autosport.com]

オランダ(J.フェルスタッペン)がFPでトップ!
F1ではシートに恵まれず、A1でもなんともフラストレーションの溜まる状況でしたが、今回は気持ちよくいけるでしょうか。
地元のA.ユーンはA1ではそこそこがんばってるんだよねぇ。

また、ドイツのAdrian Sutilは、前戦オーストラリアのレース中、親指を痛めた(と言うか折った)ようで、今回は別のドライバーが乗るようです。

A1GP第5戦マレーシアはA1GP公式サイトで、日曜午後2時半から。
2005-11-12-Sat 13:57:17 │EDIT
【A1GPとは】
「モータースポーツのワールドカップ」で、ワンメイクフォーミュラマシンによる国別対抗戦。
開催は秋~初夏で、他の主要カテゴリーとは真裏の時期になるため、参加ドライバーは各種カテゴリーから多岐に渡るものとなっています。
マシンは、08/09シーズンからフェラーリのF1マシン「F2004」をベースにした2代目に移行しています。

【A1GPの見方】
A1GP公式HPから無料でライブストリーミング生中継されます(予選・フィーチャーレースのみ、スプリントレースはフィーチャー生中継の前に録画放送)。
・映像→LIVE VIDEO STREAMの「700kbps」「300kbps」「音声のみ」から選択
・ライブタイミング→LIVE TIMING(大きさを自由に変えたい場合はこちら
・ダッシュボード→LIVE DASHBOARD(大きさを自由に変えたい場合はこちら

【A1GPマシンカラーリング】
08/09シーズンの一覧は、全車が揃う(はずの)第2戦以降に作成します。
訂正、08/09シーズンの一覧は作成断念。
だって、チーム・マシンがなかなか揃わないんだもの。

以下は、07/08シーズンのもの。
クリックすると新しいウィンドウで拡大します。
2005-11-07-Mon 19:54:55 │EDIT
A1GPで大クラッシュの下田、無事が確認され退院 [AUTOSPORT WEB]

「最初は気を失っていたものの、救出された時にはメディカルスタッフと会話をしていた。収容先の病院で一晩過ごした下田は病院の専門チームの行ったテストの結果、異常がなかったため7日に退院となった。」

1日で退院できる状態ですんで本当によかった。
あの瞬間はちょっと衝撃的だったもの。

A1グローバルオペレーション・マネージャーのジョン・ウィッカム「A1GPではドライバーの安全を重要課題として常にとらえてきたが、今回の件はマシンの安全性の証明となったと思う。A1GP全関係者は彼が回復したことをとても喜んでいる」

A1GPは混戦で(ポイント順位では混戦でもないけど)、毎回毎回タイヤとタイヤが絡む事故があって、マシンが飛んでるんだよなぁ。
ドライバーの腕もあるんだろうけど、これは心配。
タイヤウォールの不備、不設なんかもあるし、SC入れるかどうかの判断、マーシャルの事故処理にも問題が。
マシンが安全でもそれ以外が危ないようでは・・・
2005-11-06-Sun 14:08:07 │EDIT
【SPRINT RACE】
1.フランス
2.ポルトガル
3.ブラジル

フランス、危なげなく勝利。
ポルトガルはちょっと驚き。
スイスは今回イマイチ、スタートで後退してそのまま。
日本、後ろからオーストリア(?)に接触されてリタイア18位(予選19位)。

【FEATURE RACE】
1.フランス
2.イギリス
3.スイス

フランス強すぎ。
スイスもなんだかんだで3位表彰台。
ブラジルはペナルティで後退。
スタートでフランスを抜いて1位だったポルトガルは7位。
日本はマシンがシートすぐ後ろから真っ二つに分かれるまでになるクラッシュでリタイア。
スタートでエンストしてたり、レース中もレバノンにあっさり抜かれたりと、下田はまだ1戦目ではあるけど、オープンホイール合ってなさそう。
そしてメディカルセンターへ直行、心配です。

※追記
無事だそうです、下田。
2005-11-05-Sat 17:42:50 │EDIT
A1GP第4選オーストラリア 予選

フランスはトップで好調持続。
ピケ.Jrのブラジルは5番手。
下田が初参戦の日本は19番手・・・
やっぱりオープンホイールはダメなのかなぁ。
アメリカのB.ハータは22番手。
ちなみにA.ユーンが9番手で驚き。

A1GP第4戦オーストラリアは、11月6日(日)の11:30〜ここで生中継
2005-11-04-Fri 18:34:22 │EDIT
Foster's joins A1 Grand Prix [GrandPrix.com]

A1GPが今週末オーストラリアで第4戦を迎えるので、限定でF1でおなじみFOSTER'SがA1のスポンサーに。
ただ、F1でのスポンサー活動は縮小するって結構前にニュースで出てました。

ちなみにA1GP第4戦オーストラリアは、11月6日(日)の11:30〜ここで生中継
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/a1/?pageNo=6
忍者ブログ[PR]