忍者ブログ

「F1」「テレビ」「ケータイ」について、思うところを書いています。 とは言いつつ、もう95%は海外サイト発信の最新F1ニュースを取り上げているだけになってます。

2019.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
最新記事
HOMEA1の記事
2019-10-23-Wed 10:00:17 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009-02-04-Wed 02:00:40 │EDIT
A1グランプリ韓国代表は在日3世のイ・キョンウ [livedoor ニュース]

A1GP好きの自分より、A1GPに全く興味のない韓国(とその周辺)叩きしたいだけ人の方が先に知るという逆転現象(苦笑)
どうもこの記事から、「開幕戦に国本が韓国チームで乗っていた+韓国チームは開幕戦で『独島は韓国領』とリアウィング掲示=国本も同じ考え」と解釈・思い込んで総叩きが起こっている模様。

今年A1GP自体に国本は乗ってないのに。
こういう韓国叩きたいだけの人の行為にA1GPが利用されるのがすごく残念、許せない。
どうせこういうのに反応するのってA1GP全く見てない、何も知らない人間だろうし(見てれば国本が乗ってないことは分かるわけで)。
前も中国叩きしたい人がヘアピンの件をかなり遅れてやってたなぁ。

というのと平行して、記事からすると国本がA1に韓国チームで参戦するのか。
参戦するならできればチーム増やすためにも日本チームがよかったと思いつつ、日本チームは琢磨がいるかと思ったり。
でも、琢磨はプライドやらお金・地理・レベル的な状況でA1GPは拒否するかなぁ。
カーリンがやってるから・・・とA1GP初年度から毎年思うんだけど。
あ、こういうこじつけならDAMSもやってるから可夢偉もとか、AGRもやってるから武藤を・・・という話もできるな(笑)

韓国はこれで開幕以外最下位付近ってのを変えることが出来るか。
実況スレで見たけど、フォーミュラ経験なしのドライバーだったらしいから。
それと、ドイツチームの今季参戦まだー?
PR
2008-12-09-Tue 00:17:44 │EDIT
Algarve to host group test in January [autosport.com]

A1GP代表は、1月にポルトガル・アルガルベサーキットでグループテストが行われることを認めています。
アルガルベでのA1GPは4月12日に決勝が行われる予定、今回のテストは1月10-13日の4日間行われます。
今回のテストによってこれまで走行機会が少なかった国(チーム)も、1月25日のニュージーランド戦の前にしっかり走れるようになります。
また、A1GPはインドネシア戦の公道サーキットデザインを承認のためにFIAに提出しています。
インドネシア戦は2月8日に開催予定。
2008-11-23-Sun 17:34:51 │EDIT
スプリント、スタート時の乗り上げに乗り上げて3台がクラッシュ、即SC。
リスタート後はスイスが余裕の逃げで2位のフランスに10秒弱の差を付けて圧勝。
10秒を2位以降に当てはめると、2-8位までの差と同じくらい。

フィーチャー、アイルランドが何事もなくポールから優勝。
ファステストもアイルランドで、ハットトリック。
2位は途中で逆転は無理と判断してか、キノコ連発でファステスト狙ったっぽいポルトガル。
3位はマルコ・アンドレッティのアメリカがいつの間にか。
面白い存在になりそうだったグリッド2列目の地元マレーシアとレバノン。
マレーシアはピットも呼び込んでいない謎のピットインで3位走行から14位に。
その後、抜いて抜いて10位ポイント圏内まで上がってフィニッシュ。
レース後インタビューだと「BOX,BOX」言われたみたいな感じだったから、他のチームの無線が混信したとか?幻聴でなければだけど。
レバノンは、1ミスから次々に抜かれて終わってみればほぼいつもの場所に。
イギリス、フランス、スイスがリタイアしたり、パンクしたりで遅れてたから、これが普通に走ってたらまた順位は大きく変わったかも。

ところで今回、LTとは別にDASH BOARDなる情報提供があった。

左は各車の位置情報、右は各車の速度・回転数・スロットル・ブレーキ・ギア・キノコ回数情報。
これが全車見れるっていうんだからすごい。
ただ、ライブ映像にライブタイミング、ダッシュボードに実況表示って・・・画面の大きさが全く追いつきません(苦笑)
2008-11-19-Wed 21:31:30 │EDIT
Germany to rejoin series at Taupo [autosport.com]

A1GPの元チャンピオンチームであるドイツは、ニュージーランド・タウポ戦から参戦すると発表。
前シートホルダーW.ウェバーは退き、Rolf Beisswangerが引き継ぎます。
ドライバーは元レッドブルテストドライバーM.アマミュラーと、元ジャガーF1テストドライバーで日本で走るA.ロッテラー。

来ました、「ドイツのミサイル」アマミュラー。
アイルランドのキャロル共々、普通にもそっちの方向にも期待。
とは言っても、ニュージーランド戦は年明けか、長いなぁ。
2008-11-11-Tue 19:03:01 │EDIT
A1GP to race in Surfers Paradise [F1-Live.com]

チャンプカーとインディカー合併後、ノンタイトル戦を開催していたサーファーズパラダイス。
A1GPと5年間の開催契約を結んでいます。
A1GPのT.ティシェイラは、「我々はオーストラリアに戻りたかった。ここは我々のシリーズにとって理想的な開催地だ。」と話しています。
これまでサーファーズパラダイスは、CART/チャンプカー/インディカーを1991年から18回開催、インディカーはこれからの開催地としてクリーブランドやポートランドを考えています。
2008-11-09-Sun 17:59:31 │EDIT
RESULTS: Sprint race [A1GP]
RESULTS: Feature race [A1GP]

前回開幕戦のザントフールトが雨だったんで、今回が初めてF2004ベースの新車でのドライレース。
スプリントで思ったより各マシンの間が空いちゃって、バトルがなくなっちゃうのかと心配してたけど、フィーチャーではいつも通りのA1で安心した。
A1でのいい意味でのぐだぐだ感みたいなものも健在だったし。
マレーシアが今回もレース終了後のポイントランキングでトップを維持。
次戦は2週間後セパンなんで、ポイントリーダーとして地元凱旋。
まだまだ頑張ってもらって、今シーズンをかき回す存在になってほしい。
2008-11-06-Thu 20:51:39 │EDIT
Doornbos to make debut in China [autosport.com]

元F1ドライバーのR.ドーンボスが今週末のA1GP中国戦でA1デビューへ。
ドーンボスは今年開幕したスーパーリーグ・フォーミュラでもドライブしていて、A1GPではJeroen Bleekemolenから受け継いでドライブします。
チームオランダは、すでに今年の開幕時点で2人のドライバーの交代制でシーズンを臨むことを明らかにしていました。
ドーンボスは「チームオランダでデビューすること、初めて自分の国の代表になることを本当に楽しみにしている。」とコメントしています。
2008-10-06-Mon 16:46:12 │EDIT
Boss defends ailing A1GP series [F1-Live.com]

A1GPのPete da Silvaは、A1GPの未来が決して明るくはないという報道に返答。
当初の開幕戦(ムジェロ)がなくなり、開幕直前のルール変更、マシン製造の問題から全チーム揃っての開幕戦にならなかったなど、A1GPは4年目のシーズンとなり厳しい状況にあるように見えます。
ドイツチームのW.ウェバーも、財政的な停滞によってもうグリッドにマシンが戻ってくることはなくなるかもしれないと話しています。
インド紙もA1GP最大の株主RABのCEOは投資失敗で辞任と報じています。
da Silvaは、最近の世界的金融危機は「影響を皆に与えた。大きな下落があり、そこから我々は隔離されていて問題はないというのは愚かなことだ。」と影響を認めています。
ただ、「我々は年の終わりまでに投資が戻ってくることを願っている。A1GPは健全な状況だ。」と話しています。

心配は心配なんだよなぁ。
客入りは各所で結構あるんだけど。
2008-10-06-Mon 00:19:45 │EDIT
LTが全く使えないというのは困った。。。
でも、ストリーミングビデオは快調。

マシンがF1マシン(F2004)ベースになって心配してたけど、どうやら杞憂に終わりそう。
今日のレースは雨だったんで、またドライ状況とは違ってくるかもしれないけど。

スプリントはPPのオランダが徐々に徐々に後退、キャロルは今年もキャロル、となっているうちにマレーシアのファウジーが優勝。
2位ニュージーランド、3位フランス。
フィーチャーは、最初のピットでミスったマレーシアをフランスが逆転、2回目のピットも問題なく済ませて優勝。
2位マレーシア、3位ニュージーランドとスプリントと同じ顔ぶれ。
にしても、フィーチャーは荒れた・・・マシン製造が追いついてなくて全チームの出走ができないほどなのに。
最後まで走りきったのは、17台中6台か7台。
レバノンのスピン→前方の中国と絡みながら、1コーナーグラベル→タイヤウォールへは怖かった。
レバノンはそれでも感想扱い入賞(これがA1参加して初入賞おめでとう、だけどあのスピンは本当に怖かった)、今季初参戦のモナコ、韓国がいきなりの入賞。
ポイントはマレーシアトップ、フランス2位、3位ニュージーランド。
前年チャンピオンのスイス・ヤニはパッとせず。

今日やってたスーパーリーグフォーミュラの第3戦も雨で大変なことになってたし、厳しいコンディションだったなぁ。
それでもかなりA1の会場で盛り上がって熱心にレース見てたオランダのファンに感服し、なんか現地で楽しんでる気分をこっちにも分けてもらったような感じだった。

今シーズンもA1楽しめそうです。
ただ、問題は先述のマシン製造、そして昨日だったか知った韓国がリアウィングに「独島は韓国領」と書いていたという政治的問題の持ち込み。
A1GP運営側が政治的な動きにどう対処するかも今後気になるところ。
2008-10-04-Sat 23:56:50 │EDIT
地元余裕のPP。

ストリーミング放送は問題なし、ただLTが赤旗出るたびに止まっちゃうのは改善希望。

予選自体はオランダが残り10分弱くらいで余裕の降車、あとはピットウォールで見守ってポール獲得。
韓国、オーストラリア、インドネシアが途中ストップで赤旗導入、中国とブラジルは走行せずノータイム。
マレーシアのファウジーはよくやったなぁ。

予選方式は急遽今回だけの限定変更で1時間内での無制限走行に。
従来の開幕戦をなくして、開幕遅らせてもマシン供給が追いついておらず、有効ポイント制に変更して・・・と不安なA1GP開幕。
ドライバーの質なのかマシンの特性なのか分からないけど、これまで通りのある意味ぐだぐだ、混沌とした決勝が楽しめそうな予感。
2008-10-02-Thu 18:12:32 │EDIT
Andretti Green gets involved with A1GP [F1-Live.com]

今週末オランダで4年目のシーズンが開幕するA1GP。
参戦するアメリカチームが、IRLなどで成功しているアンドレッティ・グリーン・レーシングによって運営されることが発表されています。
「我々はA1GPに提供される競争力のある場所でアメリカを代表することを非常に誇りに思う。」とマイケル・アンドレッティのコメント。
ドライバーはまだ発表されていませんが、噂ではマルコ・アンドレッティやダニカ・パトリックが挙がっています。
2008-09-30-Tue 16:21:55 │EDIT
New points system for 2008/09 [A1GP]

今週末に開幕を控えるA1GPの08/09シーズンのポイントシステムが変更されます。
全10戦(それぞれスプリント・フィーチャーの2レースを行う)の内、最も成績の悪い1戦の結果を最終ポイント結果から除外する有効ポイント制を導入。
これはマシン製作の遅れなどで開幕戦に出走できないチームを考慮した措置。
また、10月1-2日に予定されていたスネッタートンテストが2-3日に変更。
さらに開幕戦オランダのプラクティスのみ、時間が1時間50分に拡大されます。
開幕戦のチケットは、ゴールドグランドスタンドが売り切れ、シルバーグランドスタンドが追加され増加したファンを収容します。

なんかもうA1GP終わりの始まりみたいな。
2008-09-16-Tue 20:09:24 │EDIT
A1GP struggles on [GrandPrix.com]

RABキャピタルがフィリップ・リチャーズをCEOから外したニュースは、A1GPにとっていいニュースではありません。
これはRABがA1GPに対して行った投資が正しいものではなかったと判断したという兆候のため。
リチャーズはA1GP前所有者シェイク・マクトゥムから、2006年終わりに2億ドルとも言われる額でシリーズ株式を買収。
以降、会社はA1GP株の評価切り下げを行っていて、これはA1GP株にほとんど価値がないことを示しています。
現在もシリーズは継続していますが、放送収入は小さいものと見られます。
今年からフェラーリとの提携が始まっていて、うまく行けばいつか債務を返済し、株式市場へ復帰することもできるかもしれません。
ただ、問題としては起用ドライバーの質があります。
参加国の起用可能なベストなドライバーが参加していないのであれば、「モータースポーツのワールドカップ」たるA1GPの概念は受け入れられていないことになります。
そのようなドライバーはすべてF1で戦っていて、多くのお金を稼いでいます。
A1GPがF1のライバルシリーズになるまでは、レース続行を希望する老いたF1ドライバーやステップアップとしてA1GPを利用する若手ドライバーだけが参加することになりそうです。

GP2アジアが去年できて、F2が来年からとかそんな状況ではあるものの、A1GPはフェラーリと組んだわけでそれなりにうまく行くかと思ったら・・・
マシン製作とか開催サーキットとか、今まで以上にぐだぐだになってるのがすごく心配。
2008-08-23-Sat 17:49:33 │EDIT
A1GP delays start of Season Four [A1GP]

A1GP開幕戦ムジェロの日程を後ろに移動、シャシー製造のスケジュールのため。
オランダ・ザントフールトでの10月4-5日開催が実質開幕戦に。

うわー、なんだか悪い意味でのグダグダが始まってしまった印象・・・
GP2アジアが始まって、A1はフェラーリを後ろ盾にしたのにこうなってしまうとは。
2008-08-19-Tue 14:24:22 │EDIT
New car passes crash test [A1GP]

A1GPの新車がクラッシュテストを通過。
英バークシャーのTransport Research Laboratoryでクラッシュテストは行われました。
A1GPテクニカルディレクターを務めるJ.トラヴィスは、「マシンは5800kmを問題なくテスト走行され、我々は進化に非常に満足している。終結させるべき少ないエンジンソフトウェア上の問題はあるが、タイヤテストも完了し、ミシュランは準備できており来たるべきシーズンを待ちわびている。」と話しています。
A1GPの医療団長P.トラフォードは、「FIAは、技術進歩と共に進化・改善される『safety cell』コンセプトを確実なものにするために断続的に改定される厳しい要件をクラッシュテストに設けている。」と話しています。
2008-08-11-Mon 18:40:55 │EDIT
A1GP - Rule changes ahead of new season [F1-Live.com]

A1GPの08/09シーズン新ルール。
・スプリントでも、4=8周目の間に義務ピットイン導入
・予選「15分×4セッション」を「10分×4セッション」に
・金曜日の若手・経験少ないドライバー起用枠、年齢制限撤廃、2回の30分セッションの間が5分から20分に
・スプリントは19分から24分+1周に、フィーチャーはそのまま69分+1周
・ポイントは、スプリントが上位8人入賞の10-8-6-5-4-3-2-1p制、フィーチャーは継続の上位10人入賞15-12-10-8-6-5-4-3-2-1p制

Rule changes for new season [A1GP]

公式ページでは、テスト日程も付記。
8月19-20日にシルバーストンで、9月9日と11日には全チーム参加のドニントンでテスト。
2008-07-23-Wed 19:45:00 │EDIT
South Africa race to be in Gauteng [A1GP: The World Cup of Motorsport]
Michelin to supply A1GP [A1GP: The World Cup of Motorsport]
New brand displayed [A1GP: The World Cup of Motorsport]
The A1GP Powered by Ferrari car [A1GP: The World Cup of Motorsport]

南アフリカはキャラミで開催、ミシュランがタイヤ供給、新ロゴ・ブランド発表、A1GPマシン詳細。
タイヤがミシュランってのは驚いた。
フェラーリのことだから、ブリヂストン引っ張ってくるかもと思ってたんで。
マシン等刷新で、今までのA1GP特有の「いい意味でのグダグダ加減」がなくなってないといいなぁ。
A1GPの08/09シーズンは、9月19-21日のムジェロ開催で開幕。
2008-07-07-Mon 19:00:34 │EDIT
Gene impressed by new A1GP car [autosport.com]

フェラーリテストドライバーのM.ジェネは、08/09シーズンから導入されるフェラーリF2004ベースの新A1GPマシンに感銘を受けています。
ジェネは先週スペインでテストを行っています。
「面白いクルマだし、私はかなり楽しんだ。」
「F1マシンではないが、そう意図させない。これは楽しいレースを作り出し、オーバーテイクもさせ、すばらしいものとなる。」
A.ベルトリーニ、P.フリーザッハーが、グアディクスとヘレスで5日間・3日間のテストを行っています。
8月中にこのマシンは、初めてシルバーストンでテストされる予定です。
2008-06-14-Sat 17:05:50 │EDIT
2008/09 schedule announced [A1GP]
PICTURES: Imola test [A1GP]

カレンダーはいまだにその後の発表がないんで、まだまだ暫定か。
新車写真は前のフィオラノテストでも出てたけど、今回はイモラで。
カラーリングされて、マネッティ・マレリロゴあり、全幅は拡大されてるような感じだなぁ。
2008-05-27-Tue 19:20:52 │EDIT
New car shaken down at Fiorano [autosport.com]

A1GPに08/09シーズンから投入されるフェラーリF2004ベースの新車両が週末、フィオラノでシェイクダウンされています。
FIA GTドライバーのA.ベルトリーニが担当、A1GPのTDJ.トラビスは新車デビューを喜んでいます。
新車のテストと開発プログラムは今後数週間にわたって、フィオラノとイモラで続けられます。
この車両のデビュー戦は、08/09シーズン開幕戦であるムジェロでのレースで、9月21日に行われます。
PR
【F1関連】

【携帯・PDA関連】

【テレビ関連】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ブログ内検索
最新コメント
[11/01 an]
[10/30 え~]
[10/20 NONAME]
[06/09 一貴頑張れっ!]
[05/17 一貴頑張れっ!]
バーコード
RSS
アクセス解析
PR2

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 F1とテレビとケータイと。 Some Rights Reserved.
http://kyobito.blog.shinobi.jp/a1/?pageNo=2
忍者ブログ[PR]